カテゴリ: 🎦アニメ

こんにちは!
アニメ病という病(やまい)と真摯に向き合って生きている「アラ還アニオタ」のtokuchanです(笑)
いつものように後半には【本日のオマケ】もありますので、どうぞ最後までお付き合いください🙇

本日ご紹介するアニメは『ガールズバンドクライ』(GIRLS BAND CRY)というヤツです。「ガールズバー クライ」ではありませんので、念のため(笑)。この作品も先月4月から放送が開始されました。私はAmazonプライムビデオで配信されているものを視聴しています。

音楽好き、バンド好き、ギター好きにとっては、もうたまらない作品となっております♪
27008_1_9_8b

『ウィキペディア(Wikipedia)』に記載されていた作品のストーリーがこちら
↓↓↓
17歳の井芹仁菜は親に反発して高校を中退。上京して、大学進学を目指していた。そんなある日、仁菜は自分に勇気を与えてくれたストリートミュージシャン河原木桃香と出会う。仁菜の歌唱力と、世間への反抗心に惚れ込んだ桃香は自分とバンドを組もうと誘う。勉強を理由に断ろうとした仁菜だったが、音楽の魅力に嵌まっていく。2人の元には個性的な女子が集まり5人組のバンド、トゲナシトゲアリを結成する。
UMCK-7238

私にとってこのアニメの魅力は2つあります。1つはセリフを飾っていないこと。バンドを続けていく上で、色々な問題にぶつかるのですが、そのたびに本気、本音の言葉が飛び交います。実際バンド組んでたら、こうなんだろうな・・・、なあなあの関係じゃ良い物は出来ないんだろうなと。「スポ根」アニメというジャンルがありますが、この作品は「バン根」(バンド根性もの)アニメかなと(笑) 今後の展開は分かりませんが、彼女たちのバンドが大成功して、売れて、武道館ライブが開催できるようになったらいいなと本気で思っています(笑)

そしてもう1つの魅力が、アニメでの彼女たち5人組のバンド名が「トゲナシトゲアリ」というんですが、このアニメで声優を務めている5人が、本物のバンド「トゲナシトゲアリ」を組んで活動しているんです。正にアニメとリアルのシンクロですわ。

アニメと連動するリアルバンド「トゲナシトゲアリ」がこちら
↓↓↓
図1
本物のガールズバンドのメンバーが声優を務めているアニメ。バンド名も同じ「トゲナシトゲアリ」。これまでには無かったようなすごいプロモーションですね。もちろんアニメで歌われる曲は全て彼女たちが演ってます。リアルのバンドも武道館ライブが出来ますようにと切に願っているtokuchanなのでありました。

◆アニメの公式サイトはこちらです。
↓↓↓


◆PVもぜひご覧ください。
↓↓↓


◆【Official Music Video】トゲナシトゲアリ「名もなき何もかも」 はこちら
↓↓↓


ここから【本日のオマケ】です(笑)

📸昨日5月17日のスーパー爺ちゃんのシャクナゲ畑の様子です。
001

「シャクナゲ」はこれまで何度も掲載してきたので、今回は先日に引き続き見頃になってきた「信濃ツツジ」を撮影してみました。
002

003

こちらの赤は色合いがステキですね。お気に入りの一本です(笑)
004

005

これは一見シャクナゲのように見えますが、葉を見ると「ツツジ」っぽいですね。
006

007

008

009
以上、どれもカラフルで自己主張が強い「信濃ツツジ」のご紹介でした(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

笑いたければ笑うがよい。私は病気なのだ(笑)

ということで、アラ還暦オヤジがお送りするお勧めアニメのコーナー、は~じま~るよぉ~!!(笑)

今回ご紹介するのも、4月から始まったヤツなんですけど、もう癒されるというか何というか(笑)

「ワンルーム、日当たり普通、天使つき。」というタイトルのアニメです。
マンションで一人暮らしをする男子高校生の元に、天使が舞い降りてきて同居するというなんともファンタジックなラブコメです。
101
このアニメに登場する「天使」は「とわ」ちゃんというんですが、なんか私が若い頃に愛読していた漫画「ああっ女神さまっ」の「ベルダンディー」を思い出してしまいましたわ(笑)
↓↓↓
102

天使の「とわ」ちゃんは、人間のことを知るために人間界に降りてきた女の子。彼女が舞い降りたのが普通の男子高校生が1人暮らしをしているマンションのベランダ、というところから物語は始まります。

純粋で無垢な2人が織りなす奇妙な同居生活、そして2人を取り巻く登場人物がまた面白いキャラばっかり。ほのぼの、そして時にはキュンとさせられる展開は、オヤジの心をわしづかみですわ(笑)

まぁとにかく天使の「とわ」ちゃんが、文句なしに可愛い(笑)
103

騙されたと思って是非一度ご覧になってみてください。純粋な「とわ」ちゃんのセリフひとつひとつに、癒されること間違いなしです(笑)

作品の公式サイトはこちらです。
↓↓↓


PVはこちらです。
↓↓↓


あぁ・・・、きつねくぼにも「天使」が舞い降りてこないかしら(笑)

話変わって「きつねくぼ工務店出動」の話題です。
現在、田植えで超忙しい弟からお手伝いの要請が入りました。
今回の案件はこちら。
↓↓↓
📸2024.05.06
001
これは水田なんですが、ごらんのとおり大きな田と小さな田が隣合っています。今回、小さい田の方を借りることが出来たので境界にあった畦(あぜ)を取り払い、ひとつの大きな田にするという作業です。

パワーショベルで畦を掘削し、ダンプにその土を載せて運び出します。
002

大きな田でしたので、ダンプでの運搬回数も大変でした。
003

天気予報によると、明日以降雨模様になるみたいなので、今日中に終わらせようと頑張りました。
004
ふぅ~・・・。なんとか終了しました。今回の作業で、また少しパワーショベルのオペレーションスキルアップができたかなと思っています。
今日は一生懸命働いたので、きっと晩酌が旨いことでしょう(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

こんにちは!
アニメ病重症患者のtokuchanです(笑)
アニメに興味がない方も、いつもの「本日のオマケ」が付いていますので、最後までご覧いただけたらありがたいです(笑)

今回ご紹介する作品も、この4月から放送が始まったアニメです。
タイトルは『花野井くんと恋の病』
001
毎週木曜の23:56からTBS系で放送中です。福島県だと「TUF テレビユー福島」ですね。いろいろな動画配信サービスでも配信されていて、私はネットフリックスで視聴しています。

ご期待を裏切ることなく、この作品も高校生カップルが主人公です(笑) 公式サイトによると「恋がわからない女子×愛が重すぎる男子の初恋ピュアラブストーリー」とのこと。

恋がわからない女子というのが「日生 ほたる(ひなせ ほたる)」。恋愛には縁遠く、恋愛は一生できないかもなと思っていた高校1年生。愛が重すぎる男子というのが「花野井 颯生(はなのい さき)」タイトルになっている「花野井くん」です。ほたるの隣のクラスの超イケメンで頭も良い同級生。まぁ、この方が真面目すぎるというか一途というか・・・。好きになった相手に対しては、ちょっとイラっとするくらい過剰な愛を注ぐタイプ。これまで恋愛経験のない「ほたる」だから「恋愛とはそういうものなのか」などと勘違いしてなんとかなっているが、他の女子だったら絶対「引くわ!!」って感じ(笑) この二人がとりあえず「お試し」ということでお付き合いすることになるのですが・・・。やっぱり私、花野井くんにはイラっとさせられっぱなしです(笑) 2人に幸せになって欲しいのはやまやまなんですが、私的には「ほたるちゃん、この人で本当にいいの?」とつっこみたくなるシーンがいっぱいで、ハラハラというよりはイライラしながら見ているのでありました(笑) いずれにしても今後の展開はどうなるんだろ?と楽しみではあります。
002

003
ということで、無事ハッピーエンドで最終回が迎えられるようにお祈りしながら今週も視聴したいと思います(笑)

作品の公式サイトはこちら
↓↓↓


いつものようにPVだけでもぜひ! (笑)
↓↓↓


【本日のオマケ】
📸2024.04.29
こちらは庭で見つけた「ナガミヒナゲシ(長実雛芥子)」です。
101
なんとアスファルトとコンクリートの隙間に根を張って咲いています。昔ニュースになった「ど根性大根」ならぬ「ド根性ひなげし」じゃんと少し感動すら覚えたのですが・・・
それだけ生命力が強く、繁殖力も高いということですよね。実はこの花、毒性もあるらしいです。なので全国の多くの自治体では「特定外来生物や生態系被害防止外来種(要注意外来生物)には指定されていないものの、これらと同様に生態系に大きな影響を与える外来植物」としてナガミヒナゲシの危険性を周知するとともに、駆除の協力を呼びかけているそうです。
そういえば、私がきつねくぼで暮らすようになってから、年々その数が増えているような気がします。
102
やはり駆除したほうがいいんでしょうかね。素手て触るとかぶれるらしいので駆除にも注意とのことでした😖

パトロールではこちらも見つけました。
ヒメジョオン
今年初めて見る「ヒメジョオン(姫女苑)」です。

そしてこちらは・・・
へびいちご1

へびいちご2
「ヘビイチゴ(蛇苺)」ですね。

この可愛らしい黄色の花が散って、夏近くになると赤い実をつけます。
↓↓↓こんなヤツです。
へびいちご3
「ヘビイチゴ」は毒があるという俗説があって「ドクイチゴ」とも呼ばれることがありますが、実際は「無毒」です。といって食べてもあまり美味しいものではないみたいです(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

こんにちは!
アニメ病という病(やまい)と真摯に向き合って生きているアラ還オヤジのtokuchanです(笑)

4月に入りいろいろな新作アニメがスタート、その視聴のために忙しい毎日を過ごしています。正に嬉しい悲鳴ですわ(笑)

先日は「ゆるキャン△ SEASON3」と「響け!ユーフォニアム3」をご紹介させていただいたのですが・・・
↓↓↓
◆2024年04月09日


本日はこちらのアニメのご紹介です。
001
『ささやくように恋を唄う』
テレビ朝日系で、4月13日より毎週土曜の深夜1:30~絶賛放映中です。福島県だと「KFB福島放送」ですね。

まだ2話までしか見ていないので今後の展開が非常に興味津々といったところなのですが・・・
内容はなんと「女子高校生同士の恋物語」。BL(ボーイズラブ)ならぬGL(ガールズラブ)的な。「百合物」なんて言い方もされているジャンルになりますね。

多様な性のあり方について理解を深め、性的少数者(LGBT)について偏見をなくし「誰もがお互いの個性や価値観を理解・尊重し、自分らしく輝ける社会を作ろう」という取り組みのことは、随分と前から言われてきています。私もサラリーマン時代には、そのための研修も沢山受講しました。

私はこの作品の原作(コミック)を読んでいないので、今後の展開はまったくわからないのですが、それほど深刻な内容ではないみたいです。気軽に楽しめるアニメにチョットだけそういうニュアンスが含まれているかなという程度だと思います。

高校1年生の女の子が、ボーイッシュな上級生の先輩に憧れるなんていうのは、私の時代にも多々ありましたもんね(笑) この作品では「一目ぼれ」というのがキーワードになっています。後輩と先輩が各々相手に「一目ぼれ」するんだけれども、それが「憧れ」と「恋」というようにすれ違っているんですわ。今後の展開が非常に楽しみな作品です。
003

そして私のもう一つの楽しみが「先輩」はバンド活動をやっているというところ。そのシーンは後輩ならずとも「惚れてまうやろ~!!」って感じです(笑)
002

いずれにしても、これまでTVで放送されたアニメのテーマとしてはあまりなかった「同性愛」的な恋の行方が今後どうなっていくのか・・・
早く第3話が見たいぞ!!(笑)

作品の公式サイトはこちらです。
↓↓↓


アニメに興味が無い方には「PV」だけでもぜひ!!(笑)

PV第1弾はこちら
↓↓↓


PV第2弾はこちら
↓↓↓


本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

何が始まったのかというと・・・
ふふふ、アニメですわ。(笑)

これまでもたびたびこのブログで紹介してきましたのですが・・・
4月に入り、私お気に入りアニメ2作品の新シリーズのオンエアーが始まったのです。

そのひとつが「ゆるキャン△ SEASON3」。
作品の公式サイトはこちら
↓↓↓


第1話を見た感想は・・・
ストーリー的には原作コミックの内容を少しアレンジしただけの感じなので、物語のワクワク感というのはちょっと足りないかなと思ったのですが、随所に「ゆるキャン△」らしさが出ていて、まぁ普通に楽しめました。

ただし、ひとつだけ不満と言うか、気になることが・・・
それはキャラクターを描くタッチが以前とちょっと違うかもというところ。

こちらは2021年の「ゆるキャン△ SEASON2」のときの画です。
g_visual_08

g_visual_01

そして今回の「SEASON3」の画がこちら。
v1

v2

v3

v4

v5

v6
ね? ちょっと雰囲気違いますよね? えっ!? どこが違うのか判らない? ですよねぇ~(笑) マニアの私は過去の作品を何度も見ているため、新しい画にはちょっと違和感を感じてしまいました。まぁ、前作から3年も経過すればあたりまえといえばあたりまえか(笑)

回が進むにつれて、この画にも慣れていくことでしょう。今回も片意地貼らずに楽しませていただきま~す(笑) アニメに興味が無い皆さん、PVだけでもぜひご覧になってみてください(笑)

◆PV第1弾はこちら
↓↓↓


◆PV第2弾はこちら
↓↓↓



続いて、もうひとつの作品が「響け!ユーフォニアム3」です。
図2

こちらの作品は期待通りでした!!(笑) 吹奏楽部の部長に就任した主人公の「黄前 久美子」が率いる北宇治高校吹奏楽部は、久美子高校生活最後の年に、果たして念願の全国大会金賞を獲れるのか!?
図3

第1話から、今後の波乱の展開を予想させる内容となっていました。
それにしても京アニ(京都アニメーション)が作る画は流石ですね。前作から何の違和感もなく、すっと入っていける作品に仕上がっていました。もう次の放送が楽しみで楽しみで(笑)

作品の公式サイトはこちらです。
↓↓↓


こちらのPVもぜひ! もしかしたら以前も紹介していかもしれません😓(笑)

◆PV第1弾はこちら
↓↓↓


◆PV第2弾はこちら
↓↓↓


このアニメを見ていると、何かに夢中になって取り組んでいた“あの頃”を思い出すというか、無垢な時代に戻りたくなるんですよぉ(笑)社会人になってからの人間関係も大変だけど、中学高校の部活動の「部長」や「キャプテン」というのも大変なんだよねぇ。「久美子ぉ~、がんばれぇ~!!」(笑)

【本日のオマケ】
今年も咲きました、こちらの白い花。
📸2024.04.08
101
年齢のせいか、毎年花の名前を調べているのに忘れてしまっています(笑)
104
この花を「花の名前を調べるアプリ」で撮ると・・・
102
「イチリンソウ」と表示されます。

そしてその近くに咲いていたこちらの花を・・・
105
同じようにアプリで撮ると
103
「ヤブイチゲ」と出ました。

確かに花びらの数は違いますが、花の形や茎や葉は同じように見えます。
で、今度はGoogleレンズで調べてみたら・・・
どうやら「キクザキイチゲ(菊咲一華)」ですね。別名が「キクザキイチリンソウ(菊咲一輪草)」とのこと。「花びら」のように見えるのは、実は「蕚(がく)へん」なのだそうですが、その数は5~10数枚まであって、その数は決まってはいないみたいです。
以上、今日もひとつお利口さんになったきつねくぼ駐在のハナデカ(花刑事)でした(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

↑このページのトップヘ