カテゴリ: 🖌俳句

朝から曇り空の一日。
風景や花を撮るにはやはり晴れていた方がいいのだが、そこをあえて曇天の風景を・・・。
※本当のところはネタに困っているのでしょうがなく掲載しているのでありました(笑)


こちらは本邦初公開!! 畑の崖の下に発見!!kouyou1
ススキとセイタカアワダチソウが良い仕事しています(笑)

こちらは黄色と赤のモミジの共演です。
kouyou2
黄色い方は最初イチョウと勘違いしてしまいました(笑)同じモミジでも種類が違うのかな。でもお互いを引き立たせていますね。

次は以前紹介したモリアオガエルの産卵場所のところです。
6月7日の記事はこちら↓↓↓↓

kouyou3


最後はヘメロカリスとかアヤメとかが咲いていた場所。
7月19日のヘメロカリスの記事はこちら↓↓↓↓

kouyou4
ちょっと地味・・・。赤とか黄色が欲しい(笑)

さすがに陽が当たらないと、肌寒いを通り越すような感じになってきた里山のきつねくぼでした。

【本日のオマケ】
今、巷で大人気!「とくちゃん心の俳句」のコーナー👏👏
haiku
才能なし‼️失礼しました🙇(笑)

本日も快晴。秋晴れに恵まれました。嬉しい反面悩みも・・・。そう、「ガメラ※」の襲来です。※ガメラ=カメ=カメムシ(笑)
暖かくなればなるほどあの虫がやってきます😭 なんかうまい防御策ありませんかねぇ・・・。冬に向かって気温が下がってくれば出てこなくなるので、それまでの辛抱なんですけどね。

さて、こちらは「モミジ」です。以前より色付いてきました。
momiji


そしてこちらが「ユキヤナギ(雪柳)」。
yukiyanagi
素敵な赤い色を見せてくれています。

「ツツジ」まだ咲いてます。なんか花の数が増えたような・・・。
tutuji


こっちでは「サザンカ(山茶花)」が咲き始めました。
sazannka
まだ三つくらいしか開花していませんが、蕾は沢山あるので満開になったらすごいんだろうなぁ。そう思いスーパー爺ちゃんに聞いたら「それがだめなんだよなぁ・・・。いっぺさがねうぢにさむぐなっちまってよ。はまどはちがんだなぁ」とのこと。通訳すると「それが思ったほど咲かないんですよ。沢山咲く前に気候が寒くなってしまって。やはり浜(海)の近くのような温暖な場所とは違うんですね。」(笑)

こちらは「ハハコグサ(母子草)」。
hahakogusa
春の七草の1つで「ごぎょう(御形)」と呼ばれているやつです。

ここで一句。tokuchan詠んでみました!!
haiku2
ただ五・七・五に並べただけ(笑)

以前紹介した「バラ」も数を増やしています。
bara
寒くなる前に「もう一花咲かせよう」ということなんでしょうか(笑)

そして恒例のアジサイです。今回「ハナノナ」で調べたら「セイヨウアジサイ(西洋紫陽花)」と出てきました。安心してください。まだ咲いてますよ(笑)
ajisai


懲りずにまた一句。
haiku1
・・・(笑)


こんな私をトンボが笑ってました。
tonnbo

↑このページのトップヘ