カテゴリ: 📖本・漫画

私は、自他ともに認めるアニメ好きのアラ還オヤジtokuchanです(笑)

そんな私のために、姪から素敵な情報がメールで送られてきました。
「NHKで再放送されているアニメがとてもシュールなので、一度ご覧あそばせ」と(笑)

そのアニメのタイトルが「赤ちゃん本部長」。
ある日突然、体だけ赤ん坊になってしまった47歳の武田本部長と、その部下たちのやり取りを描くコメディ。1話が5分というショートアニメです。

さっそく「NHKプラス」で視聴してみました。
IMG_4806

正直いうと、あまり期待していなかったのですが・・・

すっ、すごいぞこのアニメ。
シュールなのはもちろんですが、奥が・・・奥が深すぎる!!
1話たった5分のコメディアニメなのに、そのストーリから伝わってくるメッセージがハンパありません。早く次のストーリーが見たいです。

その内容に共感を得るか得ないかは、もちろん好みもあろうかと思いますが、NHKの番組サイトにリンクを貼っておきますね。
↓↓↓

放送予定なども掲載されていますので、機会があったらぜひ一度ご覧になってみてください。コメント欄で感想などお待ちしておりま~す(笑)

さて、続いては大好評?「突撃 孤tokuの晩ごはん」のコーナー!! (笑)

昨日12月22日は「冬至」。
ということで、晩ごはんの一品はコレを使いました。
touji01
「かぼちゃ」。
「冬至かぼちゃ」としては煮物が一般的だと思うのですが、私はかぼちゃを煮たものはあまり好きではありません。というか一度も作ったことがありません😓

なので、ここは得意の天ぷらにします(笑)
touji02

美味しそうに揚がりました。
touji03

料理人の特権、出来立て揚げ立てをちょっと味見です(笑)
touji04
うん、ホクホクで甘くてベリーデリシャスでした😋 
ちなみに、かぼちゃの隣にある頂き物の「柚子」は、お風呂に入れて「柚子湯」を楽しみました。これで今年の冬は、風邪はもちろん“コロナ”にも負けることはないでしょう・・・たぶん(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

ははは😅また行ってきてしまった。映画館(笑)

先日、アニメ「からかい上手の高木さん」を鑑賞してきちゃいましたよという記事を掲載しましたが・・・
↓↓↓


性懲りもなくまた車で2時間かけて行ってきました。だって今回の映画も、やっぱり福島県内だと福島市の映画館でしか上映されてないんですもん😭

で、なんの映画かというと・・・
7月1日公開の「ゆるキャン△」で~す(笑)
yurukyan7
「高木さん」と同じくらい大好きなアニメ。やはりアラ還オヤジが1人で観に行くヤツではありません(笑) なので、夏休みに入る前の今の時期にいかなければと思い決行しました(笑)

今回はあらかじめ、ネットで座席を指定してチケットを購入。現在その映画館ではコロナ対策のためなのか、隣に座れるファミリーエリアと必ず隣が空いている間引きエリアがあります。私はもちろん間引きエリアを指定。両隣に気を使うことがなくゆっくり鑑賞できました。それでも今回は平日の午前中の時間帯でしたが、観客は50人近くいらっしゃいました。男性の比率が高かったような・・・、私もその比率を上げている張本人なんですけどね(笑) 

「ゆるキャン△」は、女子高校生が山梨県周辺を舞台にキャンプをはじめとするアウトドア系の趣味を、ゆる~い感じで、身の丈に合った範囲で満喫する物語。原作コミックは現在13巻まで発行されています。

今回の映画版は、高校でキャンプを通して親しくなった5人の女の子たちが、社会人になってからの話となっています。彼女たちは高校卒業後、それぞれ会社員、教員など別々の道を歩んでいたのですが・・・とあるきっかけで再び集まった5人が、自分たちでキャンプ場を作るろうということになり、そのために奔走するという物語。話はまぁベタといえばベタな展開で進むのですが、それがまたゆる~い感じでいいかなと(笑) 何はともあれ「ゆるキャン△」ファンとしては十分楽しませていただきました。

そしてお楽しみは「入場者特典」です(笑)
この映画も数量限定ですが、週替わりでいろんなプレゼントが配布されています。
日ごろの行いが良いtokuchanはもちろんゲットできました!
今回いただいたのはこちら
yurukyan2
「書き下ろしミニ色紙カード第1弾(3種・ランダム)」

誰が入っているのかな・・・とワクワクしながら開けてみたら
yurukyan3
「各務原なでしこ」ちゃんでした(笑)

そしてこちらもいただきました。
yurukyan4
やはり数量限定のコミック(13.5巻)

↓↓↓現在、原作のコミックは13巻まで発行されているのですが・・・
yurukyan5
次回発行される予定の14巻との間に配る特典ということで「13.5巻」になっている模様です。これはマニアにとってはたまりませんね(笑)

ただし、ページ数は通常のコミックの半分以下でした(笑)
yurukyan6
それでも貴重なコレクションとしてtokuchan本棚にきちんと収められているのでありました(笑)

ゆるキャン△のテレビ版ではアニメの他にドラマも放送されていました。それに出演していた役者さんはアニメと違って普通に年齢を重ねている訳ですから、できることなら同じキャストで、映画ゆるキャン△の実写版をぜひ作ってもらいたいな。実写版で作業着姿の彼女たちの奮闘を見てみたいです。
yurukyan8

最後に、皆様に質問です。アラ還のオヤジが「からかい上手の高木さん」や「ゆるキャン△」のような作品にハマるというのは異常なのでしょうか?(笑)私自信はこれを「オタク」だとか「ロリコン」だとは全然思っていないのですが、やっぱり傍から見るとキモイとか思われてるんでしょうかね?(笑)女性の方がジャニーズや韓流にハマっているのとなにも違いが無いような気がするんですけど・・・。何はともあれ、このまま我が道を行く覚悟のtokuchanでした(笑) 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

本日のネタは「新久 千映(しんきゅう ちえ)」。
tokuchanが大好きなTVドラマ「ワカコ酒」の原作を描いている漫画家です。

ドラマは先日「Season6」が終了しました。今回も楽しませていただきました。


そんな「ワカコ酒」大好きなtokuchanが最近ハマっているのが「新久 千映」さんの漫画を読むこと。
本当は紙の本を購入して読みたいのですが、無職のtokuchan故、無料で配信されているものをネットで探してはチマチマと読んでいます(笑)

こちらがコミック版の「ワカコ酒」
wakako1
ドラマと漫画では主人公「ワカコ」の雰囲気がちょっと違う感じがしますが、お酒の楽しさが十分に伝わってくる作品となっております。
wakako2


そしてこちらは「大衆酒場ワカオ ワカコ酒別店」という作品。
wakao
この作品は原作が「新久千映」さんで漫画は「猫原ねんず」さんという方が描いています。「ワカコ酒」のスピンオフ的漫画ですね。大衆酒場の「若尾」が舞台。主人公はこの店の強面店主「ワカオ」。 店を訪れる様々なお客さんとのやりとりが淡々と描かれているだけなんだけど、これが面白んですよねぇ・・・。
wakao1
で、tokuchanがこの漫画が大好きな理由がもう1つ。それは「やっちゃん」。大衆酒場若尾でアルバイトしている「やっちゃん」が最高に可愛いのでありました(笑) 「あぁ~、こんなお店で飲んでみた~い!!」と心から思える漫画です。
wakao2


本日最後にご紹介するのがこちら「ミカコ72歳」
mikako1
お酒とは関わりのない内容の漫画ですが、tokuchan一押しです!!

主人公は、夫を亡くしたばかりの72歳の「ミカコ」さん。夫と暮らした家にこだわってひとり暮らしをしている。それを心配する子や孫にスマホを持たされたところ、亡くなった夫のSNSアカウントと偶然繋がってしまう。既読も付かず返事もこない亡き夫のアカウントに、メッセージを送り続けるというお話です。
mikako2

いやぁ~、これがしみじみいいんじゃよぉ~(笑)

mikako3
死んでからも奥さんにこんなにも思いを寄せてもらえるなんて・・・、亡くなったミカコさんの旦那さんがうらやましいですぅ。
ひろちゃ~ん、俺が逝ったときもよろしくね(笑)

以上、機会があったらぜひ読んでいただきたい3作品のご紹介でした。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

昨日は節分でしたね。きつねくぼは寒くて豆まきどころではありません(笑)

12月5日のブログでご紹介した、とくちゃん夫婦が愛してやまない漫画「酒のほそ道」。


そういえば、50巻が12月18日に発売されてたんだっけ。忘れてた~😅
ということでいつものようにAmazonでポチっとな。
atukann1
翌日到着しました!! お値段770円(税込)也。冷静に考えるとコミックが一冊770円って高いなぁと。 Kindle版などの電子書籍で購入すればお値段もお安く収納場所にも困らないのですが、パソコン・スマホは操ってもやっぱりtokuchanはアナログ人間。「本は紙じゃないとダメ派」なのでした(笑)

50巻も楽しく読ませていただきましたが、中でも「お燗の付け方」という話は、なるほどなぁ~と。
↓↓↓内容はこちらです。
atukann2

atukann3
お酒の燗を付ける方法として、「電気湯沸かし器」を使うのが便利という内容。湯沸かし器でお湯を沸かし、沸騰してスイッチが切れたら、酒を入れた徳利を浸す。そこへを温度計を差してお好みの温度になったら出来上がりというもの。

おぉ~、日本酒好きのtokuchanとしては試してみる価値ありじゃな。
電気湯沸かし器は、サラリーマン時代に単身赴任用で買ったやつがあり、今も使っています。
atukann4

そして温度計はスーパ専業主夫の必需品(笑)天ぷらの時に使ってるやつがあります。
atukann5

これを、徳利に差して・・・
atukann7

その徳利を電気湯沸かし器に入れてと・・・
atukann6
って、こりゃアカンわぁ~🤣 徳利が大きくて、いや電気湯沸かし器の口が狭くて入らんやないか~い!!(笑)

まいったなぁ~、このためだけに電気湯沸かし器を買うなんて出来ないし・・・、100均で小さめの徳利でも探してみようかな・・・。


と考えたところで、これがあったことを思い出しました!!
atukann9
「電気酒燗器」。しばらく使っていなかったので忘れてました。さっそく今夜は、コレで熱燗晩酌を楽しみたいと思いま~す。

でも粋な吞兵衛としては、やっぱり徳利でお燗付けたいなぁ~(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 
 

太陽は出ているものの、強い冷たい風が一日吹いていた昨日。
寒くて寒くて、とてもじゃないがパトロールできるような状況ではありません(笑)

こんな日は「男の居場所」で寛ぐとしますかね。
ibasyo1
縁側で~す(笑)
今日のような日は、母屋の中で一番暖かい場所がココ。

まったりと読書にいそしみます。
ibasyo2
読書といっても漫画なんですけどね(笑)
「味いちもんめ 継ぎ味」の第7巻と「八雲さんは餌づけがしたい。」の第11巻。特に「八雲さん・・・」の方は、これが最終巻となっています。未亡人(八雲さん)が、たまたま隣の部屋に越してきた高校球児にたくさんご飯を食べさせるというお話(笑)。でも、これが奥が深いのよ。今回で最終回なんて残念でなりません。ぜひその後の2人が見たい。続編を期待したいです。個人的には「高校球児がドラフト1位でプロ野球に入団、その後八雲さんと結ばれる・・・」なんていうストーリーがいいなぁ(笑)

ところで話は変わりますが、上の写真で漫画本を載せている「台」のことなんですけども、何だかわかりますか?
そうです「譜面台」です。いつもはギター演るときなんかに楽譜を載せるためのものなんですが、実はこの「譜面台」は、こんな使い方もできるんです。
ibasyo3
クロスを敷けば、おしゃれなテーブルに早変わりで~す(笑)

そして、パソコンの作業デスクとしても大活躍で~す!!
ibasyo4
どうですか皆さん、こんな便利な「譜面台」お宅にも一脚いかがでしょうか?(笑)

そんな万能家具がおいてある、快適な男の居場所の温度はというと・・・
ibasyo5
なんと「24.5℃」もあります。ぽっかぽかで、うっかりすると眠くなっちゃいますね(笑)

でも、そういう訳にもいかないんですよね。何しろ私は専業主夫、そろそろスーパー爺ちゃんの昼食の準備に取り掛からなければなりません。自分は食べなくても、スーパー爺ちゃんにお昼を出さなかったら「老人虐待!!」と言われてしまいますので(笑)

ということで台所へ・・・・。
ibasyo6
わぉ~、ここの温度は「6.9℃」しかありません。さぶぅ~🥶 天国と地獄とは正にこのことじゃな(笑)

ちなみにスーパー爺ちゃんの居場所は「秘密基地」じゃ(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

↑このページのトップヘ