カテゴリ: 🥩グルメ

tokuchan夫婦の「外ご飯」といえば「ラーメン」が定番なのですが、今回は「やぶそば」というお蕎麦屋さんに立ち寄ってみました。

福島県双葉郡楢葉町にある「そば処 やぶそば」さんです。
001

002
ひろちゃんは初めてのお店ですが、私は3年くらい前に一度、1人で訪れたことがあります。

店内からは田園風景が見える・・・、っていうか田園風景しか見えません(笑)
003

006

004

手打ち蕎麦は、このスペースで打っている模様です。
005

さて、何をいただきましょうかねぇ・・・。
007

008

悩んだ末にひろちゃんがオーダーしたのは、おすすめセットの「花膳(おそば、天丼、お新香、味噌汁)」です。そして私はたぶん3年前も注文していた「楢膳(おそば、かつ丼、お新香、味噌汁)」を。どちらも1,450円です。3年前は確か1,300円でしたから150円ほど値上がりしていました。

で、出来上がりをまっているあいだ、窓際に座っていたご夫婦らしきお客様の素へ「天ざる」が運ばれていったのですが・・・
その天ぷらの量にビックリです!!
009
まぁ値段は1,850円とちょっとお高めですが、それでも凄いですね。奥様も完食できるんでしょうか? 他人事ながら心配になってしまったtokuchanです。しかし結果は、お2人ともペロっと完食されてました(笑) それだけ美味しいんですね。

っていうか、こちらのお店は注文してから出来上がるまで時間がかかり過ぎぃ~(笑) 既に30分以上経過しています。ですから「天ざる」のご夫婦が食べ終わるのも当たり前ですよね(笑)

他のお客様が美味しそうに食べている様子を窺って、空腹の限界が近づいてきたころ、ようやく私たちのオーダーしたものが運ばれてきました。

こちらがひろちゃんオーダーの「花膳(おそば、天丼)」です。
010
おっと、こちらの天ぷらの量もハンパないですね(笑) そして嬉しいことに、揚げ立て熱々の模様です。

で、こちらが私オーダーの「楢膳(おそば、かつ丼)」です。
011
うん、こちらもまた「かつ」のボリュームが凄いです。

それでは、いただきま~す!!
012
お蕎麦の量は、私にしてはちょっと少な目かな。
013
食感は、まぁ普通の手打ちそばという感じですね。ラーメンと違って「そば」の食レポは得意ではないtokuchanです(笑)

でも、ひろちゃんの「天ぷら」、やっぱり凄いです。
014
どれも、熱々、サクサクで美味しいとのことでした。

そして私の「かつ丼」も熱々で、肉も「厚々」(笑)
015
うん、美味しい。そして食べごたえも十分です。

これは「トマトの天ぷら」らしいです。
016
さすがのひろちゃんも、この量の天ぷらは食べきれないということで、私も何枚か頂きました。ふぅ~、ごっつぁんです(笑)

こちらは「そば湯」なんですが・・・
017
「甘酒か!?」っていうくらいドロッとしています。でも美味しい(笑)

といういことで、2人ともお腹パンパン。大満足の昼食となりました。もし次回伺うことがあれば、「天ざる」と「ざるそば」を1つづつ注文して、天ぷらはシェアというのが正解かもしれません。それからメニューには載っていなかったのですが、「唐揚げ丼」がセットになったオススメセットもあるみたいなので、それもどんなボリュームなのか見てみたい気がします。提供までの時間はちょっとかかりましたが、そばはきちんと冷たく、丼物や味噌汁はホント熱々、すべて美味しくいただきました。ごちそうさまでした🙏



本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

本日の話題は「きつねくぼ亭」ではなくて「皐月(さつき)亭」です(笑)

「皐月亭」さんは、福島県郡山市にあるラーメン屋さんです。先日私の先輩に開催していただいた「ゴルフ体験教室」の終了後に伺いました。
↓↓↓
◆2024年04月06日


なんでも我儘を聞いて下さる先輩(笑)に、「美味しいラーメンが食べたいなぁ」と言ってみたところ、「おすすめは正月屋か皐月亭かなぁ」とのこと。私「正月屋」さんは過去に一度伺ったことがあったので、今回は「皐月亭」さんへ連れて行ってもらいました。

開店時間は11:30。私たちは11:40頃に到着しました。
005

こちらのお店のキャッチフレーズは「愛と情熱のらーめん屋」とのこと。
006

最近はお店の商品を自販機で販売するところが増えてきましたね。こちらのお店も冷凍のラーメンと餃子の自販機が置いてありました。
007

008
先輩の家族は、この自販機のヤツも良く購入して自宅で食べているらしい。ラーメンの好みは人それぞれ、千差万別、十人十色です(笑) 果たして先輩と私のラーメンの好みは一致するんでしょうか?

入口を入ると・・・
009
素晴らしい格言が・・・(笑)

カウンター席に着席してまずはメニューを・・・
010
これは平日のランチメニュー

こちらには「至福の泡たんたん麺」とか「トマト白湯らーめん」とか「ブラックラーメン」とか魅力的なメニューが並んでいます。
011

こっちは定番メニューらしいですね。
012
で、私が注文したのは「オススメ」と書かれていたこちらの「皐月ラーメン」の「こってり」で899円です。
013
そして先輩は同じ「皐月ラーメン」の「あっさり」。それぞれ「皐月亭肉餃子(5個)399円」もお願いしました。

落ち着いて店内を見まわすと、お昼時なのでお客様が入れ替わり立ち代わりという感じになってきました。

とても清潔感のあるお店でした。
014

お冷やはセルフですが、コップは席毎にケースに入れられていました。
015

しばらくして着丼で~す。
こちらが先輩注文の皐月ラーメン」の「あっさり」
016
どの辺があっさりなのか、わかりませんでしたが、続けて運ばれてきた私の「こってり」と比べると「なるほどぉ」でした。

その「こってり」がこちら。
017
「こってり」には背脂が入っているみたいですね。

そして真ん中の赤いヤツは「辛しにんにく」らしいです。
018

いつものようにスープからいただきま~す。
019
うん、伊達鶏を使用した醤油スープは、確かに美味しい、そしてとてもコクを感じます。ただ、私にはちょっとだけしょっぱかったかな。

麺はプチプチという弾力が良い感じでした。
020

おっと、忘れるところでした。こちらが肉餃子です。
021
自販機でも販売しているという餃子だけあって、機械で作っていると思われます。明らかに手包ではないですね。
022
中身は、具がしっかり詰まっていて、そのお味は私好みのしっかりとした味付け。美味しかったです。

本当はラーメンのトッピングであるチャーシューや、煮玉子の写真も撮影したかったのですが、お店が混みあってきたので、その後は食べることに集中させていただきました(笑)

今回いただいたラーメンは、正直私にはちょっとしょっぱかったので、次に訪れる機会が合ったら今度は「至福の泡たんたん麺」か「トマト白湯らーめん」を食べてみたいです。ごちそうさまでした🙏



本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

自分の嗅覚だけを頼りに、一人フラフラとお店を探してラーメンを食べるシリーズ、題して「tokuchanが行く、ひとラ~(一人ラーメン)の旅🍜」。その数を重ねること今回で18回目となりました。前回「ひとラ~の旅」を掲載したのは2月27日でしたので、1ヶ月以上ぶりとなります。

今回私が伺ったのは、昨年11月に開店したという「中華ラーメン OKIGAL(おきがる)」さんです。
001
国道6号線沿いにあるお店です。
002
国道の対面に渡らないとお店の全景は撮影出来ません。面倒なのでこれで勘弁してください(笑)

情報によるとこちらのお店は「尾道ラーメン」が美味しいらしいです。お店の窓にも貼ってありました(笑)
003

こちらは駐車場の情報ですね。
004
専用の駐車場はないけれど、ご近所のコンビニと、ホームセンターには了解をもらっているのでそこの駐車場へ止めるのはOKのもよう。でも小心者のtokuchanとしては、買い物をしないのに車だけ止めるのも気が引けます(笑) なので、お店の裏の川沿いに止めることにしました。
005
とはいえ、この場所も無断駐車には違いないと思うんですけどね(笑)

こちらが入口です。
006
入店してみると、店内はちょっと薄暗いかなという感じ。

まずはメニューを見てみましょう。
007

008

009
いろいろ美味しそうなメニューが揃っていますが、ここはやっぱり美味しいと噂の「尾道ラーメン」でしょう。
010
いわき市にはこれまで尾道ラーメンを看板にしているお店は無かったかなと思います。ということで、こちらの「尾道らーめん(900円)」を注文しました。

私は以前「とくキャン△」で訪れた尾道市で本場の「尾道ラーメン」を頂いたことがあります。
↓↓↓
◆2021年07月09日


本場のヤツと比べてみてお味はどうなのか、期待は膨らむばかりです。

おっと、こちらには「おすすめのメニュー」の掲示が。
011
私の隣のお客様が、100円の「ごま塩おむすび」を注文して食べていました。それが大きくて、とても美味しそうだったので危うく注文してしまうところでしたが、今日はこれからお酒を飲む予定があったため腹八分目にしておかなければということで、がまんがまん(笑)

そうこうしているうちに「尾道ラーメン」着丼で~す。
012
第一印象的には本場のヤツと同じ感じかな。
013
う~ん、このビジュアルいいね👍(笑)

まずはスープから・・・
014
コクのある醤油ベースのスープが美味しい。でも、背脂の量というか主張が足りない感じがします。尾道で食べたヤツはゴロゴロした背脂が入っていました。

麺はストレート麺ですね。
015
スルスルっと入る、食べやすい麺です。

そしてこちらのお店で特筆すべきはこのチャーシューです。
016
見て下さい、この厚さ!! レンゲと比べてみてもその厚さがお解りいただけるかなと。

でもこれが柔らか~い!!
017
箸で持ち上げるだけでこの通りです。正直、このチャーシューを食べるだけでもこのお店に行く価値があるかもしれません。

テーブルに常備してある胡椒は「ホワイトペッパーパウダー」でした。
018

これがまた、このラーメンにぴったんこ。
ご覧の通りの完食でした!
019
( ´ー`)フゥー... 美味しかった。余は満足じゃ(笑)

次に訪れたときは新メニューらしい「背脂煮ボ塩らーめん(1,000円)」を頂いてみたいと思います。
ごちそうさまでした🙏



本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

今年の1月に1人で入店した食堂の「鈴芳(すずよし)」さん。ランチメニューでいただいた手打ちの「そば」がとても美味しかったお店です。
↓↓↓
◆2024年01月11日


そのとき「うどん」も手打ちということを聞いていたので、今度はそれを食べてみたいなと思っていたのですが・・・

やっとその機会が訪れました。
ひろちゃんと車で移動中、丁度お昼時にお店の近くを通過したので訪問してみようかということになりました。
001
時間は12:30頃だったので大丈夫かなとは思ったのですが、案の定駐車場はいっぱいでした。なんとか1台分のスペースを見つけたのでそこへすべりこませました。入店してみると・・・。ははは、満員御礼です(笑) テーブル席も座敷席もお客様でいっぱい。これは外で待つか、出直すしかないかなと思っていたら、店員さんが来て「もしお座敷でもよろしければ、ご案内できますが」と。「えっ? お座敷ってどこ?」(笑)

そして案内されたのた、厨房の前を通って薄暗い場所の奥にあったお部屋でした(笑)
002
なるほどぉ~、満員のときとか宴会のときはこの部屋を利用するのかな? 窓もなくちょっと薄暗いのが気になりますが、でもまぁ待たずに座れたのでラッキーかなと(笑)

さて、今日はなにをいただきましょうかねぇ・・・
003

前回はコレを食べたんですよね。
004
ランチメニューの「たぬきそばとイトヨリ天丼のセット」。でもこれは平日のみのメニュー。この日は土曜日だったのでコレは注文できません🤣

「当店おすすめ」は「うな丼セット」らしいです。
005
カレーライスにもそそられますね(笑)

せっかくなので、じっくり品定めをしたいと思います。
006

007

008

009

010

う~ん、迷っちゃうなぁ・・・
でも、ここは初志貫徹「そば」か「うどん」で行きたいと思います。
なぜならば
011
「生そば」と「うどん」は持ち帰り用もやっているから。それだけ人気があるんだろうなと。

そして二人が出した結論は・・・
ひろちゃんは温かい「けんちんうどん(850円)」。
私は冷たい「ざるそば(650円)」と「ざるうどん(650円)」です。そうです、そばとうどんを両方頼んで食べ比べしてみようかなと(笑) 前回いただいた温かい「たぬきそば」のそばがとても美味しかった。なので、どうしても冷たいヤツを食べてみたかったのです。

暫くして運ばれてきました。
こちらが「ざるそば」です。
012
おぉ、写真では器が小さく見えますが、これがかなりのボリュームです。これで650円とは素晴らしい!
013
そして実食・・・。ほらね、やっぱり思った通りです。文句なしに美味しい。歯ざわり、のど越しも良い感じです。欲を言えば「つゆ」が物足りないかな。そばに負けてるっていうか、市販のつゆっぽいというか、なんか一味足りないというか。でも、本当にそばは美味しい。

そして、続いて運ばれてきたのがこちら
「ざるうどん」です。
014
わぉ~、これもすご~い!! 極太うどんの主張がハンパないです。
015
そして、そば同様ボリュームも満点。麺はもっちもちで、噛むのが疲れるような(笑) でも、美味しい。ただ残念なのはやっぱり「つゆ」。そばと同じヤツでした(笑) このうどんは、温かいヤツで食べるほうがより一層美味しく食べれると思いました。

そして、その温かいものを頼んだひろちゃんの「けんちんうどん」がこちらです。
016
これまたボリューム満点ですね。
017

途中から私も味見をさせていただきました。
018
あぁ~、やっぱりだ。このうどんは温かいメニューで食べると、とても食べやすくて美味しい。そして「けんちん」の汁も良いお味でした。一人ではとても食べきれない私の「ざるそば」と「ざるうどん」をシェアして食べたひろちゃんの感想も、私と同じでした。「ざるそば」は有名店のおそばと同じくらい美味しいとのこと。そして「ざるうどん」は「歯応え良すぎぃ~」とのこと(笑)

また訪れて、今度は「カレーうどん(800円)」か「なべ焼きうどん(1,000円)」か「キムチ煮込みうどん(1,000円)」を食べてみたいです。ごちそうさまでした🙏



【本日のオマケ】
📸2024.03.30
「スノーフレーク」、別名「スズランスイセン(鈴蘭水仙)」が開花しました。
101

102

先日開花した「ラッパスイセン」は、その花の数が増えてきました。
103

今日で3月も終わりか・・・
月日が経つのが、とても早く感じるようになってしまったのはどうしてなんでしょうね?(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

所用で里帰り中、私もひろちゃんも以前から気になっていたラーメン屋さんがあったので、そこに昼食を食べにいこうかという話になりました。

しかしお店に到着してみると・・・
ありゃりゃ?? 食べログで調べたら営業日となっていたのですが、お店が空いていませんでした🤣

一気にテンションだだ下がりです(笑)

頭の中はすっかりラーメンモードになっている私たち。どうしようかなと緊急作戦会議をしましたが、新規開拓したいようなお店を、急に見つけることなどできません。

ということで、久しぶりにあの店へ行ってみることにしました。

あの店というのは、この店です(笑)
001
当ブログには、過去2回ほど登場している「東風(とんぷう)」さんです。白菜ラーメンが人気のお店ですね。

しかし、訪れた時間がちょうどお昼時ということもあってお客様で満席でした。
002
受付表に名前と人数を記入して待つことになりました。こちらのお店の受付表には、車のナンバーを記入する欄もあり、外の駐車場に駐めた車内で待つこともできます。順番がくると店員さんが車まで声を掛けにきてくれるのです。外待ちをしなくて済むので、寒い時期や雨の日には助かりますね。

私たちは約30分くらい待ってカウンター席に案内されました。
こちらがメニューですが、以前と変わっていませんね・・・
と思ったら、やはり価格は値上げになっていました🤣
003

ちなみにこちらは、約3年前の2021年5月に訪れた時のメニューです。
20210512
ラーメン類は40円ほど高くなっていましたが、3年前と比べて40円という値上げ額は、なんかとても良心的に思いました。

で注文したのは、ひろちゃんは定番の「白菜らーめん(840円)」。私は、この店ではこのメニューしか注文しないという「しょうゆらーめん(720円)」と「半チャーハン(350円)」のセットです。

店内は、掃除がしっかり行き届いているという感じで清潔感に溢れています。
005

006

そして接客を担当されている女性の店員さんの対応が素晴らしい。明るく丁寧&テキパキとしていて私はとても好感が持てました。

しばらくして、ひろちゃんの「白菜らーめん」着丼で~す。
007
アサリの出汁が効いたスープがいい匂いです。でも、私は過去1度しか食べたことがありません(笑)

そして、こちらが私オーダーの「しょうゆらーめん」。
008
どうですか、この「これぞ、THE醤油ラーメンじゃ!」という感じのビジュアルは(笑)
009

くぅ~!! 旨っ!!
010
鶏ダシが強めに効いている、濃いめの醤油スープが、私には絶品です。ちょっとしょっぱ過ぎるかもと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、私的にはど真ん中のお味です。お酒の後にぜひとも飲みたいスープですね(笑)

白菜ラーメンの麺は中太麺なのですが、しょうゆらーめんの麺は細麺となっております。
011
絶品スープとの相性もばっちり。スルスルとなんぼでも食えますわ(笑)

おっと、ここで半チャーハンの登場です(笑)
012
注文を受けてから作るこの炒飯は、やはり私好みのしっかりとした味付け、そして具沢山。

やっぱり旨いなぁ・・・
013

食べ終わった後に、ひろちゃんは「白菜らーめんは、以前と比べると少し味が変わったような気がする」と言っていました。私が選んだ「しょうゆらーめん&半チャーハン」は、以前よりも美味しくなっていたような気がしました(笑)

いやぁ~、マジで美味しかった。大・大・大満足です。
時間は13:30を過ぎましたが、お待ちのお客様がまだいらっしゃったので、余韻に浸る間もなく早々に引き上げることに。ごちそうさまでした🙏

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

↑このページのトップヘ