カテゴリ: 🎸趣味

定期購読しているアシェットの「週刊 ガールズ&パンツァー Ⅳ号戦車H型(D型改)をつくる」の第5号を制作しました。
※「カテゴリー」のところから「ガルパン」を選択していただきますと、この商品を定期購読した経緯や「ガールズ&パンツァー」関連の過去記事をまとめて読むことができます。

前回の4号では、部品が1つ入っていなかったというトラブルに見舞われましたが、それは後からでも取付可能なので、とりあえず先に進もうと思います。

こちらが5号分の説明書とパーツです。
001

002
また不備があるとイヤなので、始める前に良~く確認をします(笑)

あれ? 小さな「ビス」のパーツが入っていないようなんですけどぉ~・・・
003

と思ったら、陰に隠れてました(笑)
004
たったこれだけなので、制作は3分で完了ですわ(笑)

これまで、仕上がったのがこちらです。
005
砲塔部分が大分出来上がってきました。それにしてもやっぱりデカい! その大きさをイメージしていただきたいなと思って一緒に撮影したのは30cm幅のラップです。これが載る戦車の車体の大きさを想像するだけでもちょっとワクワクします(笑)

そして、今回は制作以外に重要なミッションがありました。
それは「戦車砲発射時の砲身後退ギミックのテスト」です。このモデルは完成すると、通常の走行の他にいろいろな「ギミック(仕掛け)」がついているんです。その一つがリモコンで戦車砲を打つ操作を行うと、砲身が前後するというもの。戦車が完成して、いざ動かしてみたらギミックが正常に動かないというようなリスクを無くすために、要所要所でこのようなテストをするようになっている模様です。まぁ、これはこれで親切というか、大変ありがたいですね。

基板の付いた部品と電池ボックスを接続して、電池を装着します。
006

それを、砲塔の裏側に取付けてある部品から延びているコードと接続します。
007

このボタンを押すと砲身が前後すると言うのですが果たして・・・
008

結果はこちらをご覧ください!


ということでテストはOKでした。完成時には今回のような「カチッ、カチッ」という音ではなくて、実際に砲弾を発射した時のような音が出るとのこと。う~ん、やっぱり楽しみだなぁ(笑)

しかし、完成までの道のりは果てしなく長いのでありました。
実は4号のパーツには「転輪」というのも入っていたのですが・・・
009
なんと、今回はたった2個です(笑) 「戦車にどんだけ転輪が付いているとおもっとるんじゃぁ~!! 小出しにするのもいい加減にせぇよ!!」と言いたくなる私の気持ちわかっていただけますか(笑)

それでは次回、第6号が届きましたらまたお会いしましょう。
see you (^^)/~~~

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

定期購読しているアシェットの「週刊 ガールズ&パンツァー Ⅳ号戦車H型(D型改)をつくる」の第4号が送付されてきました。佐川急便様、いつもこんな山奥まで配達ごくろうさまです🙇(笑)
※「カテゴリー」のところから「ガルパン」を選択していただきますと、この商品を定期購読した経緯や「ガールズ&パンツァー」関連の過去記事をまとめて読むことができます。

送付されてきた商品なのですが、これまではこのような「アシェット」のロゴが入った専用段ボールで送られてきていました。
002

ところが経費削減のためなのか、今回普通の段ボールに代わっていたのです(笑)
001

そしてそれを開けてみたら更にビックリ! これも送料を抑えるためなのか、今回は4号と5号の2回分が一緒に送られてきたのでありました。
それ以上に驚いたのがそのパッケージです。
これまでは、1号毎にこんな素敵なパッケージに入っていたのですが・・・
003

今回はむき出しでの送付です😓
004

005

最初はとても良い感じに見せておいて、契約させたら品質を落としていくみたいで「なんだかなぁ~」と言う感じですね(笑)

でも、今回も定期購読特典としてこちらの2点が一緒に送られてきましたので良しとしましょうかね(笑)
これは「オリジナルメタルプレート」です。
006

007
車のナンバープレートと同じくらいの大きさとなっております。ふふふ、コレもいいな。アシェットのヤツめ、ガルパンマニアの心を弄びおって、お主も悪よのぅ~・・・(笑)

そしてこれは「特製パーツボックス」とな。
008
「特製」って・・・、100均で売っているプラスチックケースにステッカー貼り付けただけじゃん(笑)
でも、せっかくなので有効に使わせていただきますね。
009

さて、前置きはここまで。さっそく4号を作っていきたいと思います。
101

4号のパーツがこちらです。今回は結構な数ですね。
102

で、4号分の製作がそろそろ終了というときに・・・
あれ? 最後の部品がない!!!
103

この「ハッチ」の部品が見当たらないんです。
104
どこかに落としたのかなということで探しましたが見つかりません😭

もしや、最初から入っていなかったんじゃね?
ということで、開封前の先ほどのパーツの写真を見直してみると・・・
102
やっぱりだぁ~、最初から入ってないじゃ~ん😡

まいったなぁ・・・
アシェットって結構いい加減なところなのかな(笑)

で、すぐに会員用のお問い合わせ先に連絡してみたのですが平日しか受け付けていないとのこと。この日は2月10日(土)でした。三連休なので13日(火)まで待たなくてはなりません。まいったなぁ。電話の受付は混みあうということが書いてあったので、WEBサイトのお問合せフォームを使って申告を済ませました。果たして13日に返信はあるのでしょうか・・・

そして連休明けの2月13日、やっぱりメールの返信はありませんでした(笑)
ということで、18:00まで受け付けているというお問合せ先に電話をしてみました。
結果は・・・
事情は理解していただきました。在庫を確認して発送の手続きをとるとのこと。でも、いつ頃送付できるかはわからないとの回答😭
あまりにも適当で無責任な対応に、仏のtokuchanもさすがにプンプン😡です(笑)

前もって自分で確認しておいたのですが、クレジットカードの決済は既に完了ずみになっていました。なので「アシェット様は、商品を届けなくても請求だけはしっかりするんですか?」と少しゴネてみました(笑)

すると、折り返しご連絡しますとのこと(笑)

折り返しかかってきた電話の内容は「約10日くらいで送付します。」とのことでした。
やれやれ・・・。
ホントに10日後には不足分のパーツが届くのでしょうか・・・。
乞うご期待ですわ(笑)

その後、ネットで「アシェット」のサポート体制の評判を検索してみました。
すると・・・
案の定、評判はあまりよくありませんでした(笑) 定期購読を決める前に確認しておけばよかったなぁ😭(笑)

ということで「週刊 ガールズ&パンツァー Ⅳ号戦車H型(D型改)をつくる」の第4号は未完成のままで先に進めていきたいと思います。不足していたハッチの部品は後からでも取付が可能なので。

この続きはまた近いうちに(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

“きのきつ”をご覧いただいているアニメファンの皆様、お待たせしました!
本日もtokuchanお勧めアニメの話題で、どうぞお楽しみください(笑)
※誰も待ってないし、楽しんでもいないっていうのは解っているのですが、こうして自分で自分を鼓舞しないと、とても毎日のブログ更新なんてできないんですよぉ~(笑)

さて、今回ご紹介するアニメは・・・
「僕の心のヤバイやつ」という作品です。
ふふふ、いつものことなんだけど「これも良いのよぉ~」(笑)

現在その第2期が、先月から絶賛放送中です。
福島県だと、KFB福島放送で毎週土曜日の深夜1:30~、BS朝日だと毎週土曜日の深夜1:00~。
001
第1期をAmazonプライムビデオで視聴して、ハマってしまいました。

この作品は、私の大好きな?女子高校生ものではなくて、なんと中学2年生の男女が主人公。
視聴するアニメのキャラクターがだんだん低年齢化して行くみたいで怖いかも(笑) ということで本日のブログタイトルは「俺の心もヤバイかも」にしてみました(笑)

アニメの雰囲気としては、そうだな・・・
「からかい上手の高木さん」と「古見さんはコミュ障です」を足して2で割った感じかな(笑)
kv01

物語の内容としては、陰キャの「市川京太郎」と陽キャの「山田杏奈」の中学2年生2人が織り成すラブコメ。
陽キャの「山田杏奈」はちょっと天然なところもある超美人で、雑誌モデルとして活動する傍らTV出演などもしている。
普通に考えたらカップルにはなりずらいと思われる対照的な同級生の2人が、だんだん惹かれあっていくようになる過程がとても良い。思わずジンとくるシーンも満載です。
kv02

kv03

作者によると「僕の心のヤバイやつ」というタイトルは、「自分の中にある、恋心なのか何なのかわからない感情」を表現したいという思いから生まれたものだそうです。
kv05

まぁ、今どきの漫画なのでいろいろツッコミどころもあるんですが「中学生の淡い恋」というのが、本当に上手に表現されていると思います。
kv04

深夜枠の放送なので、リアル視聴は難しいかもしれませんが、録画して一度ご覧になってみてください。第一期の1話から見たくなること間違いなしかもです(笑)
とりあえず、下の↓↓↓PVだけでもぜひ!(笑)

第1期のPVはこちら
↓↓↓


第2期のPVはこちら
↓↓↓


TVアニメ「僕の心のヤバイやつ」公式サイトはこちら
↓↓↓


本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

定期購読を始めたアシェットの「週刊 ガールズ&パンツァー Ⅳ号戦車H型(D型改)をつくる」の第3号を作成しました。

定期購読を始めた経過はこちらをご覧ください。
↓↓↓
◆2024年01月17日


※「カテゴリー」のところから「ガルパン」を選択していただきますと「ガールズ&パンツァー」関連の過去記事をまとめて読むことができます。


これが第3号の箱です。
001

今回はそんなに厚みはありませんね(笑)
002

さてさて、どんなパーツが入っているんでしょうか・・・
003
おぉ~、2号のときと違って今回は部品の数が多いですね。

さっそく作りたかたの説明書をみて組み立てを始めたのですが・・・
いやぁ~、参りました。
何に参ったのかというと「老眼」です(笑)
今回は、小さな部品を小さなネジで取付けるという行程が多く難儀しました。老眼鏡をかけたり外したりと忙しいったらありゃしません(笑)

これまで作成していた部分と、今回送られてきた部品等を合体させて作業はなんとか無事終了しました。
007

こうして改めて見てみると、重厚感もさることながら、やはりデカいですねぇ・・・。
006
でも、砲塔部分の形が出来上がってきて「戦車作ってるどぉ~」という実感が湧いてきました(笑) 次の作業がとても楽しみになっている今日この頃です。早く第4号が送られてこないかなぁ(笑)

【本日のオマケ】
昨日2月7日は先日からの雪も収まり、びっくりするような快晴に恵まれました。
道路は綺麗に除雪していただいたのですが、日陰は案の定アイスバーンで危険な状態となっています。
なので、今日も私が「新聞ポスト」まで出動しました。

一見、濡れているだけのように見える道路ですが・・・
001
実はツルッツルのテッカテカです(笑)

逆にこれくらい雪があった方が安全ですわ。
002

ゆっくりゆっくりの安全運転で、無事新聞ポストに到着しました。
003

しかし、問題は帰り道です。長~い坂道を上って行かなくてはなりません。
004

写真ではちょっと判りずらいかもしれませんが、これが結構な坂道なんですよぉ~😭
005
こんな場所で一時停止したら、いかにスタッドレスタイヤを装着している4WD車でも、再スタートは至難の業となります。
006
なので、対向車が来ないことを祈りながら🙏上っていくのでありました。
007
でもまあ、たまにはツルツル道路の運転もスリルと緊張感があって、これはこれで楽しいんですけどね(笑)
ということで無事きつねくぼに帰還しました (^^)v

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

またまた良いヤツ見つけてしまいました。
えっ、何をって?
ふふふ、アニメに決まってるじゃないですか(笑)

今度のヤツは高校の「吹奏楽部」が舞台。作品名は「響け! ユーフォニアム」。
001

吹奏楽に青春を傾ける高校生たちの物語なんだけど、これがまぁ、すげぇいいのよぉ~(笑) 
アニメ制作は「京アニ(京都アニメーション)」。

Amazonプライムビデオで見つけたのですが、見始めたらドはまりしてしまい2015年に放送されたという第1期を一気見してしまいました。1期を一気見・・・決してダジャレではありません(笑)

実は私事ですが、中学生時代に少しだけ吹奏楽をしたことがあったんです。中3の夏休みが終わった頃に、同じクラスで吹奏楽部の部長をしていた女性の同級生から放課後「ねえ、とくちゃん、ちょっと話があるんだけど」と呼び出されたんですよぉ。私はてっきり「告白」でもされるのかなと内心ドキドキ(笑)
で話しを聞いてみたら・・・
「とくちゃんはさぁ、管楽器やれるんだよね? 実は今さぁ、吹奏楽部で【チューバ】をやれる人がいなくて困ってるんだよね。とくちゃんはさぁ、野球部の活動は終わったんでしょ。卒業まで吹奏楽部を手伝ってくれないかなぁ」という内容でした。私が小学生時代に鼓笛隊でトランペットを吹いていた経験があるという情報を、どこからか聞きつけていたんでしょうね。まぁ管楽器ならやれないこともなかったんだけど、めんどくせぇなと。でも可愛い部長から頭を下げられたらやるしかないかなと(笑)

ということで引き受けちゃったんですよね(笑)
「チューバ」っていう楽器はこれですわ。
↓↓↓
005
音の出し方はトランペットと同じなんですけど、なにしろデカくて重い(笑) そしてマウスピースもピストンもトランペットとは比べ物にならないくらい大きいので最初は音出すのが大変でした。

そして練習を積み重ね演奏会などにも出るようになったある日のこと、今でも忘れられないというか思い出したくないという出来事が起きたのです。

その日演奏していたのは、あの「♪宇宙戦艦ヤマト」のテーマ。
「チューバ」というのは吹奏楽では主にベース音を奏でる楽器なのですが、一番大事なところで私、音外しちゃったんですよね😭
このアニメを見て、忘れかけていたそんな私の黒歴史を思い出してしまいました(笑)

でもね、そのとき可愛い部長が、音を外して落ち込んでいる私に「とくちゃん、ドンマイ!」と、とびっきりの笑顔をくれたんですよ。「もぉ!惚れてまうやろぉ~!!」(笑) 黒歴史はどうあれ、この年になってあの笑顔を思い出せたのはラッキーでした。彼女は今どうしてるんだろなぁ・・・(笑)

あはは、そんな話よりもアニメの話ですよね(笑)
第1期に続いて、第2期も一気見してしまいました。
002

物語が進むにつれて、登場人物たちの演奏スキルがアップしていくと共に、心も成長していく姿がとても上手く表現されています。私的に第2期は第1期よりも涙する場面が多かったです😂
003

そして、このアニメの凄いところが吹奏楽の演奏シーンです。迫力ある演奏シーンとその「音」には感動させられます。

ちなみに主人公が演奏している楽器が「ユーフォニアム」です。チューバと比べると二回りくらい小さいヤツです。
004

情報によると第3期がこの4月からNHK Eテレにて放送されるとのこと。
楽しみだなぁ・・・。

その公式サイトがこちらです。
↓↓↓


第1期「響け! ユーフォニアム」のPVはこちらです。
↓↓↓


第2期「響け! ユーフォニアム2」のPVはこちらです。
↓↓↓


そして2024年4月よりNHK Eテレにて放送が決定した第3期『響け!ユーフォニアム3』のPVがこちらです。
↓↓↓


どうしましょう、放送開始が楽しみすぎてドキドキが収まらないんですけどぉ~(笑)

【追伸】
昨日1月25日・・・
5年前に起きた悲劇、このアニメを制作した「京都アニメーション」のスタジオにガソリンを使って放火し、社員36人を殺害した青葉真司被告に「死刑」の判決が出されました。犠牲になられた方の中にはこの「響け! ユーフォニアム」に携わった方がいらっしゃったかもしれません。何の罪もない大勢の才能あるアニメーターの命が・・・。
悔しいです・・・。
悲しいです・・・。
残念です・・・。
今となってはただただ、ご冥福をお祈りすることしかできませんが、皆様が作られた数々の作品は今でも、世代を超えた沢山の人々に感動と勇気と希望を与え続けてくれています。素敵な作品を作ってくださってありがとうございました。
ー合掌ー
🙏

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

↑このページのトップヘ