カテゴリ: 🛍専業主夫

昨日は一日中曇り空のきつねくぼでした。ブログのネタ探しも兼ねて、今日もパトロールに出動したハナデカ(花刑事)でしたが、フクジュソウ(福寿草)以外に新しい発見はありませんでした🤣

なので、スーパー爺ちゃんの昼食でも載せるしかありません(笑) いつも代わり映えしない内容でホント申し訳ございません(笑)

さて突然ですが、ここで問題です。「巻繊」この漢字はなんと読むでしょうか?

答えは「けんちん」でした。そう、けんちん汁の「けんちん」です。先日、TVのクイズ番組で難読漢字として出題されていました。

ということで、本日のスーパー爺ちゃんの昼食は「けんちん風うどん」を作ってみようかなと。

準備した材料はこちらです。
004
里芋、ネギ、大根、ニンジン。里芋はきつねくぼ産のものを、スーパー爺ちゃんが昨年冷凍保存してたものです。

そして・・・
005
豚肉と油揚げ。

うどんはいつもの冷凍うどんを使いま~す。
006

まずは、豚肉、里芋、大根、ニンジンをごま油で炒めます。
007

水とだしの素を入れて沸騰させたら、アクを取ります。
008
孤tokuのスーパーシェフ的には、このアクを丁寧に取るというのが美味しく作るコツかなと思います。

次に、酒、ミリン、醤油、そして油揚げを入れます。
009
調味料の量は適当でいいんですが、孤tokuのスーパーシェフお勧めの黄金比は、水500mlに対して、酒、ミリン、醤油を「大さじ2」づつ入れると良い感じかなと。もし味をみて甘かったら塩を少々入れて調整します。

そして、ここで「冷凍うどん」を電子レンジへ。うどんのパッケージに書いてあるとおり4分間チンします。

4分後、電子レンジが「チン!!」と鳴ったら里芋の煮え具合を確認。
011
うんうん、今回も4分間で丁度良い柔らかさになりました(^^)v 

これに、チンしたうどんをどぉ~ん!!
013
とても美味しそうですね。やっぱり2人前作ればよかったかな(笑)

器に移して・・・
014
ネギをトッピングすれば出来上がりです。

015
七味を掛けると、よりおいしくいただけます。

スーパー爺ちゃんは汁も含めて完食でした。いつものラーメンや、麺つゆを使った汁物よりは、このような味付けが好きみたいです。正直このお汁は、私自身、作っていて何度も味見したくなるんですよね。味見のし過ぎで汁が減っちゃうのが心配になるくらい(笑) 今度はコンニャク、ゴボウ、シイタケ、豆腐なども入れて、本格的な具沢山の「けんちんうどん」を作ってみたいと思います。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

きつねくぼの冷蔵庫の食材が乏しくなってきたので買い出しに出かけました。

お惣菜コーナーをウロウロしていたら・・・
おっと「おから」だ! 一つ買って行こうかな。
okara01
えっ、こんなにするの!? 100gあたり148円だそうです。スーパー爺ちゃんと私の2人分だと300円~400円かかりますね。

とりあえず購入は見合わせて、またまたウロウロしていたら発見してしまいまいた!
okara02
「おから」で~す。びっくりなのはそのお値段。350ℊも入っていて、なんと80円。よし! これで自分で作ってみよう!!

ということで、きつねくぼに戻ってすぐ調理に取り掛かりました。
「おから」以外の材料はこちらです。

昨日のブログで紹介した「切り干し大根」に使った乾燥シイタケの残りを使います。
okara03
※実際は「切り干し大根」を作ったのは10日以上前です。なのでこのブログでは続けて紹介をしていますが、連チャンで作っている訳ではありません。そこは大人の事情としてご理解下さい(笑)

その戻し汁には、切り干し大根のときと同様に「だしの素・酒・砂糖・醤油・みりん・塩」を入れて、煮汁として使用します・。
okara04

こちらはコンニャク。薄くスライスして2~3分湯がきました。
okara05

ニンジンは千切りですね。
okara06

ごぼうは、「ささがきごぼう」になっているカット野菜で手抜きです(笑)
okara07

こちらは「ちくわ」。
okara08

そして「油揚げ」も入れちゃいます。
okara09
とても具沢山の「おから」になってしまいました(笑)

最後は仕上げにいれる「ネギ」。「ワケギ」が無かったので、青いところをみじん切りにしたものを使います。
okara10

さて、準備は整いました。いざ調理開始で~す!!

シイタケ、ニンジン、ごぼう、コンニャクをサラダ油で炒めます。
okara11

野菜がしんなりしたら、ちくわと油揚げを投入。
okara12

全体に油が回ったら、おからと煮汁をど~ん! そして煮汁をじゅぅ~!(笑)
okara13

煮汁が少なくなって、しっとりしてきたらネギを入れて・・・
okara14

混ぜ合わせたら完成で~す!
okara15

さっそく出来立てをいただきま~す。
okara16
あぁ~、やっぱり旨い。ほっとする味。そしてコスパも最高。こんなに沢山できたのに材料費は全部で400円くらいです。やはりお惣菜を買わないで正解でした(笑)

でもね・・・
困ったな・・・
どうしましょう・・・
okara17
量を考えずに作ってしまったので、こんな有様です。スーパー爺ちゃんと2人では、とても食べきれませ~ん😭😭😭

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 
 

昨日はバレンタインデーでしたね。
きつねくぼに籠っている私には、残念ながら本命どころか、義理チョコも友チョコも届きませんでした😭(笑)

でも、tokuchanも男の子、やっぱりバレンタインデーにはチョコレート食べたいぞ!!(笑)

ということで“やさがし”してみたところ、コレを見つけました。
choko01
ずいぶん前に自宅へ里帰りしたとき、ひろちゃんが持たせてくれたもの。

しか~し、コレをただ食べたのでは面白くありません。

大好きな「あの子」からいただいた「本命チョコ」ということにして、食べたいと思います。
choko02
「古見さんは、コミュ症です。」の「古見硝子」ちゃん(笑) 硝子ちゃ~ん、とっても美味しいよぉ~ん!!(笑)

おっと、ゴメン。やきもちやかないでね「高木さん」。
choko03
もちろん貴方のチョコが一番美味しいよぉ~ん!!(笑)

と、まぁ妄想はここまでということにして現実に戻りましょうかね(笑)
今日は「ご飯のお供」&「お酒のアテ」に「ワラビの炒め煮」を作りました。この料理は以前もこのブログで紹介しているのですが、今回ちょっとだけ材料や調味料を変えてみました。

スーパー爺ちゃんが昨年の春に収穫して乾燥しておいたワラビを使います。

まず、沸騰しない程度のお湯で湯がくようにしながらもどします。それを半日以上水に浸けておいたものものがこちら。
warabi

食べやすい長さに切り、スピナーで良~く水切を切ります。
warabi02
これでワラビの下処理は完了です。

その他の材料としては・・・
warabi03
「さつま揚げ」と「コンニャク」。さつま揚げは、他の料理で余ったものを冷凍しておいたもの。「コンニャク」は、本当は「糸コン」とか「突きコン」が良いのですが、あいにく在庫が無かったため、この「板コン」を細くスライスして使います。

こんな感じにカットしました。
warabi04

こちらは合わせ調味料です。
warabi05
自家製味噌、砂糖、酒、ミリン、だしの素を適当に入れて混ぜ混ぜしたものです。

サラダ油で具材を炒め・・・
warabi06
合わせ調味料を入れて炒め煮していきます。

味の調整はいつものコレ。
warabi07
tokuchan御用達、だし醤油の「彩」。

今回も良いお味に仕上がりました!!
warabi08
うん、美味しい。我ながらあっぱれじゃ。晩酌が進みそうじゃのう(笑)

明日の朝は、熱々のご飯で食べたいと思いま~す🍚

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

きつねくぼでの食材を購入するため、スーパーをぶらぶらしていたら・・・

おっと、お宝発見や!!(笑)
karei01
消費期限が明日の「北海道産子持ナメタガレイ」が100円安くなっておりました。スーパー爺ちゃんは煮魚が好きなので、これ幸いと購入。まぁなんて親孝行なtokuchanなんでしょう(笑)

さっそく今日の晩ご飯のおかずにするため調理しま~す。
まず水でよ~くキレイキレイしてから、皮の部分に切れ目を入れておきます。
karei02

鍋に、水、酒、ミリン、醤油、砂糖を入れて沸かしたら・・・
karei03

切り身をど~ん!!
karei04
生姜スライスも適当に・・・。

後は落し蓋をして10分くらい煮込むだけですが、いつも使っている落し蓋がこちら
karei05
大きさが自由に変えられるヤツなんですが、ステンレス製なので、煮魚にはちょっと重いかなと。

ということで、今回はアルミホイルを使います。
karei06

はい、完成しました~!!
karei07
良い感じじゃないですかね。

とても美味しそうです。
karei08

karei09
味も濃いめにしたのが大正解でした。

しかし、数年前まではまさか自分が煮魚とかを作るなんで考えられませんでしたが、人間、なんでもやればできるもんなんですねぇ・・・。
yarebadekiru
by ティモンディ高岸 (笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

孤tokuのシェフに課された本日の使命・・・
「きつねくぼの小さな冷蔵庫の野菜室を侵略しているコイツをなんとしろ!!」です(笑)

「コイツ」とはコレ↓↓↓
moti01
年末にご近所さんから沢山いただいた「お餅」。なかなか減りません(笑)

今日はこれで「PIZZA 」を作ってみようかなと。
まずは餅を薄くスライスします。
ということで、野菜のスライサーでやってみました。
moti02

moti03
が・・・なんか上手くいきません。スライサーじゃなくて「カンナ」のような感じになっちゃってます(笑)

やっぱり包丁のほうがいいみたいですね。
moti04
うん、良い感じです。

続いてはフライパンにオリーブオイルを薄く引いて・・・
moti05

なるべく隙間が無いように餅を並べます。
moti06

その上にピザソースを塗り塗り。
moti07

moti08

さて、トッピングはどうしよう・・・
まずはタマネギのスライスを敷いて、ベーコン・・・は在庫がありません。ウインナーもありません。ピーマンもありません。トマトもありませ~ん(笑) でも、私にはコレがある!!
moti09
魔法のツナ缶(笑)
moti10
おっ、これで十分でしょう。

隠し味に、こちらもちょっと載せてみますね。
moti11
おろしニンニク。

そしてピザ用チーズを掛けたら準備完了で~す。
moti12

蓋をしてコンロで焼いてみます。
moti13

約7分後・・・
moti14
わぉ~!! なんか大成功の予感なんですどぉ~!!(笑)

お皿に移して・・・
moti15

う~ん、旨そうな匂いやなぁ・・・。やはり「おろしニンニク」が良い仕事してますね。
moti16

さっそくいただきま~す!!
moti17
餅の生地もチーズもとろっとろ。マジ超旨っ!!
moti18
シンプルなトッピングが逆によかったのかもしれませんね。次はシメジとかマイタケなどのキノコ類を載せたヤツとか、納豆と海苔を載せたヤツもやってみたいな。それから辛子明太子と高菜の漬物の組み合わせなんかもいいかも。絶対美味いと思います(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

↑このページのトップヘ