カテゴリ: 🚗車

私の愛車である「きつねくぼ1号」ですが、実は約3週間ほど入院しておりました。
今日、無事退院してきたのでホッとしているtokuchanです(笑)
001

入院の原因はエンジン付近からの「異音」でした。
きつねくぼ1号(ハイエース)はディーゼルエンジンのターボ車なんですが、アクセルを踏んでエンジン回転が2000回転を越えると「シャーッ」というか「フォーッ」みたいな音が出るようになってしまったのです。なんか空気が抜けるような音に聞こえます。

心配だったので、いつも車検でお世話になっているトヨタのディーラーへ持って行ってみました。しか~し、その対応は最悪でした。異音の原因を探ろうともしないで「初年度登録から15年経ってますよね~」とか「走行距離が13万キロを超えてますよねぇ~」とか「下回りを点検したらボロボロなのでぇ~」とか、修理しないで「新車」を買って欲しいというのが見え見え(笑)

確かに走行距離はそうだけど・・・
↓↓↓
002

「私はこの車で全国を旅してきたので、とても思い入れがあるんです。修理できるならもっといっしょに走りたいんです。」と言っても真剣に聞いてくれません。それどころか、私がスマホで走行中の異音の状況を録画したものを持参したのですが、それを見ようともしないのでありました。アホか!! もし買い替えることになったとしても、ここからは絶対に買わないぞ! いつもお世話になっているセールスマンの方は一生懸命なんですが、如何せん自動車整備士の方が全然ダメ。暖簾に腕押しの感じだったので、早々に引き上げました(笑)

で、自宅に帰ってインターネットでいろいろ調べてみました。
すると・・・
どうやら、原因らしきものが判りました。っていうか古いハイエースのディーゼルターボだと良く出る故障みたいです。ターボが効き始めたときに加給されたエアーが漏れているっぽい。原因はおそらく「コンプレッサアウトレットエルボ(吸気パイプ)」という部品が破損しているんだろうなと・・・。この結果を持って再度ディーラーに行ってみようかなと思いましたが、やめました。なんかあの整備士とまた話しをするのがイヤだったので(笑)

ということで、6年位前に「初代のきつねくぼ1号(パジェロミニ)」を中古で購入したお店に相談に行ってみました。そこは街の修理工場という感じのお店です。

すると、ちょうど社長さんがいらっしゃって親切に話を聞いてくれました。そしてディーラーでは無視された私が録画した異音の状況もちゃんと確認してくれました。社長さんの見立ても私と同じだったので、すぐに部品を取り寄せるとのこと。ただし時間はちょっと下さいねと。それから「ハイエースは20万キロどころか30万キロ走っているのもざらなので、修理すればまだまだ乗れると思いますよ」とのありがたい言葉も。「お願いします。ぜひ直してくださ~い🙏」ということで車をお預けしてきたのが3週間前という訳です。

修理が完了したという連絡を受けて引き取りに行ってみると・・・
003
やはりコレがダメだったみたいです。そうです「コンプレッサアウトレットエルボ(吸気パイプ)」。この部品はプラスチック製なので、年数の経過とともに劣化して亀裂や割れなどが起こりダメになることが多々あるとのことでした。やっぱりね。
004

005

実はメーカーもそれを把握していて、部品も対策品ということでプラスチック製から金属製になっているとのことでした。また現在のハイエースは全部この対策品が取り付けられて販売されているとのこと。

こちらが交換した対策品です。
↓↓↓
006
ちなみにAmazonでも購入できるみたいです。まったく最初に行ったディーラーは何やってるんでしょうかね。整備士としてのスキルの無さが良~くわかりました(笑)

これで安心してきつねくぼ1号を乗り続けることができそうです。今回お世話になった整備工場の社長さんには感謝しかありません。

ということで、具合が悪くなり大病院で診察を受けたら、満足な治療を受けられなかったので、セカンドオピニオンで町医者に行ったら、名医に出会い完璧に治療していただいというお話でした(笑) っていうかほとんど「ディーラーへの愚痴」になっちゃってましたね(笑)

ーおしまいー

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

昨日のブログでは「お天気が良かったので、きつねくぼ1号の洗車をしました」という内容を載せたのですが・・・

実はきつねくぼ1号の洗車をする前には、ある作業を行っていたのでありました。

こちらをご覧ください。
001
ずいぶん前にtokuchanが渾身の力を注いで作った「自作ステッカー」

作成して貼り付けたときの記事はこちらです。
↓↓↓
◆2021年09月28日


貼り付けてから丸2年が経過。ステッカーは大分劣化して色も褪せてしまいました😭
002

新しいステッカーを作ろうかなとも考えてはいたのですが、その前に大事なのが・・・
「綺麗に剥がす」という作業です。

洗車の前に、きつねくぼ1号の3カ所に貼ってあるこのステッカーを剥がしちゃおうかなと。

しかしただ剥がすといっても、ステッカーは強力な粘着シートになっているので、綺麗に剥がすのは意外と難しいんですよね。

でも、ふふふ。そこは抜かりの無いtokuchanです。しっかりとこんなものを準備していました。
003
「強力粘着剤はがし」。要は「シール剥がし」の強力なヤツですね。ホームセンターで購入しました。

こちらの商品には専用の「スクレーパー(右側)」が付属していたのですが、
004
こんな小さいヤツじゃ使い物にならないかなと思い、ちょっと大きめの「カーボンスクレーパー(左側)」も購入してました。

まずは、スクレーパーを使ってステッカーの保護フィルムを剥がします。
005

おっ、良い感じに剥がれましたね。
006
後は手を使ってベリベリっと(笑)

今度は残ったシール部分をスクレーパーで剥がしていきます。
007
あれ? これも意外と簡単に剥がれました。保護フィルムと同じように手を使ってバリバリっと(笑)

なんやねん「強力粘着剤はがし」なんて必要なかったんじゃね?
と思ったのは一瞬だけ。剥がした跡がこれですわ。
008

さっそくここに「強力粘着剤はがし」をスプレー。
009

暫くおいてからタオルでふき取ってみると・・・
010
わぉ~! 大成功です。頑固な粘着剤が綺麗に落ちました。

ということで、3カ所に貼ってあった自作ステッカー剥がしはスムーズに完了。
その後洗車を行って、綺麗に変身したきつねくぼ1号がこちらです。
011
久しぶりに洗車をしてもらって、とても気持ちよさそうです(笑)

【本日のオマケ】
だんだんと咲いている花が少なくなってくるこの時期、きつねくぼで勢力を増しているのがこちらです(笑)
inutate1
「イヌタデ(犬蓼)」

イヌタデは夏頃から花を付けているのですが、ここにきてやっと注目を浴びるようになりました(笑)
inutate2
ちなみに花言葉は「お役に立ちたい」だそうです。「大丈夫ですよイヌタデさん、ちゃんとハナデカ(花刑事)の役に立っていますよぉ~」(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

いやぁ~、久しぶりに肝を冷やしたというかドキッとした出来事がありました。

食料品買い出しのために「きつねくぼ1号」で走行中、見通しの良い道路脇の駐車場から1台の乗用車が急に出てきたのです。

「このバカ!!」という言葉と同時に急ブレーキ!! もうこれはダメだぶつかるなと思ったので、左側の路肩で縁石が途切れていたところへ急ハンドルを切りました。
もうすれすれ。50㎞制限のところを55㎞くらいで走行していたのでなんとか回避できましたが、60㎞以上出ていたら間違いなく衝突していたことでしょう。なにしろ「きつねくぼ1号」は車体が重いので。
図1

その時のドライブレコーダーの映像をご覧ください。


ねっ? マジでやばかったでしょ(笑) 車を降りて相手に一言文句言ってやろうと思ったのですが、今の世の中アブナイ人が多いし、逆ギレとかされたら怖いのでそのまま運転席で睨んでいたのですが(笑) 相手のドライバーが窓から顔を出し、こちらを見て申し訳なさそうに頭を下げたので、それで溜飲が下がりましたわ(笑) お互い運転には気を付けましょうね。
にしてもぶつからなくてホント良かったです。

それでは話題を変えて、いつものハナデカ(花刑事)パトロール情報をお届けします。
📸2023.07.14
庭の「ネムノキ(合歓木)」がようやく開花しました。
nemu03
花が良く見える特等席へ移動したいと思います。

離れの2階のベランダです(笑)
nemu04

やっぱり近くで見ると神秘的で素敵な花ですね。
nemu05
ただし、これからしばらくの間はベランダの掃除が大変になるんですよねぇ・・・😭(笑)

無心でネムノキの花を撮影していたら、なんか左腕に違和感が・・・
ヤベェ!! もしかして蜂か!?

と思ったら、なんとアキアカネ様が私の腕で一休みしております(笑)
nemu06
ハナデカ(花刑事)の腕に止まるなんて、いい度胸しとるやんけ(笑)

こんどは私の小指に移動しました!(笑)
nemu07
こんな人懐こいアキアカネを見たのは初めてでした。なんか良いことあるかな?(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

NHKの朝ドラ「らんまん」。高知県出身の植物学者「牧野富太郎」をモデルにして作られているというドラマなんですが・・・。

実はその「牧野富太郎」という名前がなんか気になっていたんですよぉ。以前、きつねくぼに咲いていた花の名前が知りたくてを調べた際に、その花の名前を付けたのが確か「牧野富太郎」だったような・・・

過去のブログを検索してみたら、やっぱりそうでした!!
↓↓↓
◆2020.10.19


5㎜位の小さな花をたくさんつけている植物を、花の名前を調べるスマホアプリ「ハナノナ」で検索したところ「ハキダメギク(掃溜菊)」だと判ったときのヤツですね。小さな可愛らしい花なのになんで「ハキダメギク(掃溜菊)」なんていう名前が付いたのかを調べたら、植物学者の「牧野富太郎」が世田谷の掃き溜めで発見したのでこの名前がついたと判明。なんでもう少し良い名前を思いつかなかったのかなと(笑)

こちらが「ハキダメギク(掃溜菊)」
hakidame01
花期は6〜11月の夏から秋にかけてということになっていますが、きつねくぼでは毎年7~8月頃から咲き始めます。
hakidame02

ということで、私と牧野富太郎は2年以上前から繋がりがあったんですよね(笑) なので「らんまん」を見るのも、これまで以上に楽しくなってきている今日この頃なのでありました(笑)

【本日のオマケ】
↓↓↓昨年の11月に、きつねくぼ警備隊に配備された「きつねくぼ零(0)号」。


あれから約半年・・・
ようやく慣らし運転(3,000km走行)が終了しました!!
zero1
これで、躊躇することなくレッドゾーンまで、思いっきりぶん回すことができるようになりました(笑)

インパネの表示は走行シーンに応じて切り替えることができるようになっているのですが・・・
zero2
スピードメーターは、なんと時速300㎞まで表示されています。ふふふ、さすがきつねくぼ警備隊の車両じゃな。これで、どんな悪党野郎もぶっちぎりじゃぁ~!! (笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

きつねくぼ警備隊の重要装備である「4号」の調子が悪い。
001
スムーズにエンジンがかからないのです😭

原因はわかっています。
002
バッテリーです。最近は出動のたびに、きつねくぼ2号や3号からバッテリーケーブルを繋いでエンジンを始動させていました(笑) これではいつやってくるかわからない緊急事態に備えることができません。

ということで、バッテリーを新しい物に交換することにしました。

しかし、私は甘く見ておりました。なにしろこのバッテリーが重すぎる!! なんと約17㎏もあるのです。

こちらがやっとの思いで取り外した古いバッテリーです。
003
バッテリーの重さもさることながら、接続端子のナットが硬くなってしまっていて難儀しました。

新しいバッテリーを載せる前に、まず接続端子をワイヤブラシで綺麗に磨きました。
004

おぉ~、ピッカピカになりましたね(笑)
005

こちらが新しいバッテリーです。
007

これもなんとか4号の設置場所へ載せました。こっ、腰が痛いですぅ~!!(笑)
008

接続端子を繋いで・・・
009

ドキドキしながらエンジンをかけてみると・・・

ファイトぉ~!! いっぱぁ~つ!!(笑)
気持ちよく一発始動。もっと早く交換していれば良かったです。

そして元気になった「きつねくぼ4号」に、本日はスーパー爺ちゃんから2件の仕事が入りました。
①「シイタケ栽培用の原木を沢から引っぱり上げる作業」と②「山の中の樹木を抜いてきて敷地内に植え直す作業」です。

今回、せっかくなので作業の様子を撮影してみることにしました。

そのために準備したのがこちらです。
010
tokuchanの作業用ヘルメットのツバのところに、アクションカメラのカメラ部分を両面テープで張り付けたもの(笑) これで両手が塞がっていても、tokuchan目線での撮影が可能でになるはずです。

↓↓↓結果はこちらをご覧ください。


正直なことを言うと、撮影よりもその後の編集の方がとても大変でした(笑) なので、今回は①の「シイタケ栽培用の原木を沢から引っぱり上げる作業」のみのアップとさせていただきました。②の「山の中の樹木を抜いてきて敷地内に植え直す作業」については後日アップする予定です。どうぞお楽しみにぃ~(笑)

【本日のオマケ】
先日紹介した「オウバイ(黄梅)」ですが、花の一部が白くなってました。日が経つと古い方から白くなるみたいです。
011
でも、これはこれでまた違った趣がありますね。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

↑このページのトップヘ