カテゴリ: 🍳お料理

最近は「外伝」ばっかりだった「きつねくぼ亭」でしたが、今日は“元祖”きつねくぼ亭の話題をお送りします(笑)

前回の「きつねくぼ亭」は9月28日でしたので、随分と間が空いてしまいました。
↓↓↓


ということで、今回入手したインスタント袋麺がこちらです。
001

002
「佐渡 あごだしらーめん」。「あごだし」というのは焼き干ししたトビウオから取れるだしのことですね。

「あごだし」のラーメンといえば先日「ひとラ~(一人ラーメン)の旅⑪」で紹介した「麺遊心(めんゆうじん)」さんのヤツはとても美味しかったのですが・・・
↓↓↓
◆2023年10月20日


過去を振り返ってみると、実はインスタント袋麺でも食べていたことが判明しました。それも2年以上も昔。まだ「きつねくぼ亭」のコーナーができる前のことでした(笑)
↓↓↓
◆2021年05月24日

(株)マルタイで作られている棒ラーメン「長崎 あごだし入り醤油ラーメン」です。
しかし、どんな味だったのかはもちろん覚えていません(笑)

果たしてこのインスタント袋麵のお味はどうなのか、さっそく作っていきたいと思います。
パッケージの中には2食分の麺と液体スープが入っていました。
003
(これで1食分です)

この棒タイプの麺の茹で時間は「6分」とのこと。
パッケージの裏面に記載されていた「美味しい召し上がり方」のとおりに作ったものがこちらで~す。
004
今回もなるべくパッケージの写真に似せてつくってみたのですが、「水菜」がちょっと多かったですね(笑)
005

ではさっそく、いただきま~す!
006
塩味のスープが美味しい。たしかに「麵遊心」さんと同じような味がします。うん、「あご」であることは間違いないですね(笑)

そして、びっくりしたのがこの麺です。
007
自称インスタント袋麵評論家のtokuchanもうなる麺でした(笑) 茹で時間6分の中太ストレート麺は、コシがあって麺自体がおいしく感じます。これまで色々な乾麺と出会ってきましたが、これは間違いなく5本の指に入りますね。

どこで作っているのかな?
008
なるほど「株式会社松代そば善屋」さんか・・・。よし、覚えておこうっと。私が好きな製麺会社は北海道の藤原製麵、秋田の八郎めん、福島喜多方の五十嵐製麺、熊本の五木食品、福岡のマルタイだったのですが、これにもう1社加わることになりました。

そして、ラーメンはご覧ととおり一気に完食となりました。
009
いろいろなインスタント袋麺の商品を食べてきたつもりの自称インスタント袋麵評論家のtokuchanでしたが、まだまだ凄いヤツがあるんだろうな・・・。ふふふ。今後も楽しみだな(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

先日、ピザ生地から自分で作った「tokuchanピザ」の記事を掲載したのですが・・・
↓↓↓
◆2023年11月29日


全体的にはとても美味しいピザに仕上がったのですが、生地が「パン」のような食感になってしまっていたんですよね。もしかしたら生地が厚すぎたのかもしれません。

ということで、冷蔵庫に保管していた残っていた生地を使ってリベンジしたいと思います。
001

まずはコレを二つに分けて・・・
002

今度は「のし棒」を使って、できるだけ薄く伸ばしてみました。
003
俗にいうクリスピータイプの生地ですね。

そして、前回はオーブンレンジのオーブン機能を使って焼いたのですが、今回は面倒くさいので、オーブントースターを使うことに(笑)
004
オーブントースターのトレイに生地を載せて・・・

具材をトッピングします。
005
今回は、茹でたシメジ、ベーコン、ピーマンを使った「孤tokuのベーコン&きのこピザ」です(笑)

こちらがオーブントースターで約10分焼いたものです。
006

えっ! なんか良い感じじゃね?!(笑)
007

そこへ、弟の奥様手作りの「タバスコ」をたっぷりと・・・
008

それではいただきま~す!
009
おぉ~!! 今回は良い感じのピザ生地になっていますね。でもクリスピータイプとしてはパリパリ感が足りないかな。専門店のヤツと比べるとまだまだですね。あたりまえだけど(笑)
010
それでも、自宅でこのレベルなら問題ないと思います。家族や友人にも自信を持ってお勧めできます。

というわけで、とりあえず今回のリベンジも「大成功!!」ということにさせてください(笑)

でもピザ生地のパリパリ感を出すにはやっぱりアレだな、「ピザ窯」。高温で一気に焼き上げる窯が欲しいぞ(笑)
そうだ!! スーパー爺ちゃんに発注して、きつねくぼの庭に「ピザ窯」を作っちゃおうかな。
↓↓↓こんなヤツ(笑)
011
薪は売るほどあることだしね(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

昨日のブログでは、弟の奥様からいただいた「とっくり芋」を使って作ったグラタンの話題をお送りしたのですが・・・

実は「とっくり芋」といっしょにこんなものもいただいていたのでありました。
001
なんだと思いますか?
002
なんと手作りの「タバスコ」でした😲

ちょっと味見を・・・
003
おっ! すげぇ辛い!!
でも確かに辛いがいつも使っているタバスコと比べるとその辛味にトゲがありません。
↓↓↓
004

さて、せっかくいただいた手作りのタバスコ、どうしてくれようかと悩みましたわ(笑) 実際私がタバスコを使うのはナポリタンとかピザを食べるときぐらいですもん。

ということで、今回は「手作りタバスコ」を味わうために「ピザ」を作りたいと思います。正直言えば面倒くさいのですが「いただいた食材は全て美味しく食べる」というのが、孤tokuのスーパーシェフのモットーなので(笑)

スーパーシェフですから、もちろんピザ生地から作りますよぉ~。
スーパー爺ちゃんが蕎麦打ちするときに使う「こね鉢」を借りて作業開始です。
005

生地の材料はこちら
006
強力粉、薄力粉、ドライイーストです。
007

それに塩とオリーブオイルとぬるま湯を投入して良く混ぜ混ぜ。
008
最初はこんな感じでもOK。根気よく捏ねていきます。

15分くらい捏ねてこんな感じになりました。
009
いやぁ~、もうここまででヘトヘトですわ(笑)

丸めた生地をボールに入れて、濡れ布巾をかぶせラップで蓋をします。
010
このまま1~2時間くらい放置して一次発酵させます。

2時間後・・・
011
おぉ~、生地の大きさが約2倍になりました!

それを平に伸ばしながらガス抜きをします。
012

今度は三等分に分けて丸め・・・
013

濡れ布巾をかぶせてラップをし、このまま約20~30分放置して二次発酵させます。
014

その間にピザに載せる具材を準備・・・
と思いましたが、良い物がありませんでした😭
015
今回はとりあえず、茹で卵のスライス、ウインナーのスライス、そして水菜を載せてみようかなと。

二次発酵が終わったピザ生地を伸ばして・・・
016

ビザソースを塗って具材とチーズを載せたら、オリーブオイルをひと回し。
017
後はオーブンで焼くだけです。

200℃で約15分焼いてみました。
018
ふふふ。美味しそうですね。

そこへいただいた「手作りタバスコ」を多めにフリフリ。
019

それではいただきま~す!!
020
うん、美味しい。タバスコの効き具合も最高です。ただ、ピザ生地がなんか「パン」のような食感になってしまいました🤣
021
ネットで見つけた元ピザ屋さんの方のレシピを参考に生地を作ってみたんですけどね。なんでだろ? もしかしたら生地が厚すぎたのかな? ピザ生地はあと2回分残っているので、今度はクリスピータイプのような感じに薄く伸ばして作ってみたいと思います。でもまあ、生地の食感以外は良い出来でしたので、とりあえずは「大成功」ということにさせて下さい(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

弟の奥様から、お裾分けでこちらをいただきました。
001
びっくりするよな様相の山芋(笑) 実はずいぶんと“やんちゃ”に成長した「とっくり芋」でした(笑) それにしてもデカい!

今夜の夕食の一品はこの食材をやっつけようと思います。
まずは皮を剥くのですが、ひ弱な「ピーラー」などでは太刀打ちできません(笑)
ということで、包丁を使ってこんな感じに・・・
002

これを摺りおろして・・・
003

004
冷凍保存しておいたきつねくぼ産の分葱、卵、ねこぶだしをくわえて混ぜ混ぜ。

グラタン皿に移したら粉チーズを振って・・・
005

とろけるスライスチーズを載せます。
006

それをオーブントースターで8分くらい焼けば「とっくり芋グラタン」の出来上がりで~す。
007

熱々のうちにいただきま~す!
008
うん、いいね👍 長芋とはまたちょっと違った食感。粘りはどちらかというと自然薯に近い感じがしますね。美味しい😋

さて、とっくり芋はまだいっぱい残っています。今夜も眠れそうにありません(笑)

【本日のオマケ】
急に寒くなったと思ったら一転、昨日は「小春日和」の一日となりました。
📸2023.11.27
009

雪を被っていた山茶花も復活です。
010

にしても、やはり今年は暖かいんですね。
もうすぐ12月になろうとしているのに「虫取り撫子(ムシトリナデシコ)」がまだ咲いています。
011

そして「八重山吹(ヤエヤマブキ)」も。
012

こうしてみると「温暖化」はマジで進んでいるんだなぁ・・・
013
大丈夫か? 地球・・・

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ


スーパー爺ちゃんの好物の1つが煮魚系。特に魚の「アラ」が大好き。
そのスーパー爺ちゃんからリクエストが出た。
「でぇごん くえるぐれにおっきぐなったがら あらかってきていっしょににだらいいべ あどこんにゃぐもあっといいな」通訳すると「畑の大根が食べられるくらいに大きくなったので、魚のアラを買ってきて一緒に煮てもらえませんか。それにコンニャクも入ると最高ですね」です(笑)

私自身は、あまり煮魚系は好きではないのですが、まぁこれも親孝行の1つと考えて、我儘な要望にも応える孤tokuのスーパーシェフなのでありました(笑)

こちらがスーパー爺ちゃんが育てた「でぇごん(大根)」です(笑)
001
形は悪いですが、中身はしっかりしていて美味しそうな大根です。

そして魚のアラはコレを用意しました。
002
「ぶりのアラ」としてスーパーに売られていたもの。これはもう「アラ」と呼ぶには勿体ない感じ。カマだけでも凄い大きさです。私だけが食べるのであれば絶対「ぶりのカマ焼き」にします(笑)

まずは「ぶり」の下処理を・・・
出刃包丁で食べやすい大きさにカットしてボールに入れ、塩と酒を振って15分くらい放置。
003

その間にコンニャクの下処理をします。
004

手で適当な大きさにちぎり、ボールに入れて塩もみをします。その後、約5分間くらい茹でました。
005
コンニャクの下処理はこれでOK!

そして放置しておいた「ぶりのアラ」はその後熱湯にくぐらせてから水に浸け、綺麗に洗ってからキッチンペーパーで水気を拭き取りました。
006
これで「ぶりのアラ」の下処理は終了です。

次に大根の下処理をします。
皮を剥いて半月切りにしました。
007

これを米のとぎ汁で下茹でします。
008

009
ここまでで各材料の下処理が終了しました。随分と手間暇かけてるなとお思いでしょうが、ネットで見つけたレシピどおりに忠実に行いました。これだけ丁寧な仕事をするんだから「さぞかし美味しい物」ができるんじゃないかなと(笑)

さて、あとは鍋で煮るだけです。
鍋に下処理を済ませた「ぶりのアラ、コンニャク、大根」を入れます。
010

そこへ水と酒と砂糖を投入して火にかけます。
011

沸騰したらアクを取り、落し蓋をして15分くらい煮込みます。
012

煮込んでいる間にトッピング用の生姜と柚子の皮を刻みました。
013
これらはラッキーなことに、弟の奥様からいただいたものが残っていたので助かりました。

15分経過したので、醤油を追加します。
014
これでまた落し蓋をして15分くらい煮込みます。

そして15分後・・・
015
大根も良い感じに「しみしみ」になってきていますね。ここでミリンを投入してちょっと煮込んで終了です。冷めていくときに更に味がしみていくらしいです。あとは食べる直前にあたためればOKとのこと。ここで味見をしてみましたが、バカ旨でした。やっぱり良い仕事をすれば裏切らないんだなと(笑)

さて、夕食の時間となりました。
スーパー爺ちゃん、心して召し上がれ(笑)
016

017
手間と時間をかけて作っただけあってマジ美味しかったです。正に和食専門店の味でした(笑)

【本日のオマケ】
📸2023.11.23
寒椿が満開で~す!
201

そして山茶花もその花の数が増えてきました。
202

昨日までは暖かかったのですが、25日からはとても寒くなるという予報が出ていますね。やだなぁ~。きつねくぼの母屋は古い建物で隙間だらけなので、寒くなると越冬のためなのか、いろんな「虫」が入ってくるんだもん😭

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

↑このページのトップヘ