カテゴリ: 🍳お料理

あれ? 私って「自称インスタント袋麵評論家のtokuchan」でしたよね。「自称インスタントラーメン評論家」じゃなかったですよね? (笑)

ふふふ、ということはこの商品を「きつねくぼ亭」で正式に紹介するのOKだな。
donnbee01
でました!! あのカップ麺の「日清どん兵衛」が、インスタント袋麺として発売されました。カップよりうまい! "もっちり太うどん" と "なめらか太そば" が味わえる袋麺ということで人気が出ている模様です。

今回ご紹介するのは「そば」の方になります。その名も「ゆでるからうまい! 日清のどん兵衛 なめらか太そば」。もちろん「うどん」の方も購入済なんですが、そのご紹介は後日ということで(笑)。

この商品の発売に合わせて「どん兵衛の具材」も別売りで発売されたみたいなんですが、この商品はお店で見つけることができませんでした😭
donnbee02
まぁ、今回は冷蔵庫の残り物を入れて作ってみたいと思います。

この商品は「2WAY!」調理ということで、麺を湯切りする作り方と、麺を具材と一緒に煮込む作りかたの2通り楽しめるようになっています。
donnbee03

こちらがパッケージの中身です。インスタントラーメンのようなパッケージにされて2食分入っています。
donnbee04

まずはスーパー爺ちゃん用に「湯切り調理」で作ってみました。
1食分の袋の中身がこちらです。
donnbee05
麺は丸い形に整形されています。
donnbee06
茹でる麺ということで、カップ麺と比べるとしっかりした感じに見えますね。

器に粉末スープを入れ、250mlの熱湯で溶かしたところへ、別の鍋で3分間茹でた麺を、良く湯切りして投入。
donnbee07
トッピングは昨夜の晩ご飯の残りの「タラの芽のてんぷら」、「茹で卵」、「ネギ」にしてみました。

スーパー爺ちゃん用なので、いつものようにちょっとだけ味見を・・・
donnbee08
スープの味はカップ麺のそれと同じに感じますが、麺が別茹でなので雑味がなくスッキリとした味わいです。

そして肝心の麺はというと
donnbee09
おぉ~、すごい。カップ麺とは段違いです。もちろん生麺には敵いませんが歯応えが良くてGoodです。カップ麺と比べると作る手間がめんどくさいですが、それだけのことはありますね。

ちなみに自分用として、残りの1食分を「具材と一緒に煮込む」方で作ってみました。
donnbee10
鍋で550mlの水を沸騰させ、麺と一緒に豚肉、白菜、シメジなどを3分間煮込み、粉末スープを投入。トッピングはネギと茹で卵です。
donnbee11
あぁ~、これはこれでとても美味しいです。tokuchan的にはこちらの作り方の方が好きですね。ごちそうさまでした。

これは「うどん」の方もとても楽しみになってきました。そのレポートについては後日ということで、どうぞお楽しみに(笑)

追伸:これに触発されて「マルちゃんの赤いきつねと緑のたぬき」の袋麺が出ないかなと、少し期待している「自称インスタント袋麵評論家のtokuchan」でした(笑)

続いては「とくキャン△Season5」情報で〜す。 
5月25日、夕方発のフェリーに乗船し北海道を離れました(^^)/~~~
明日26日に自宅へ帰還予定です。その後、今回の旅の模様を綴っていこうと思っているのですが・・・ヤバイことになっています😅 前日の夕ご飯に何を食べたのかさえ忘れてしまう今日この頃、5日も前の出来事なんて正確に思い出せるわけがありません(笑) 撮影していた写真を頼りに思い出してはみますが、ご期待にそえるような内容になるかどうか・・・。とりあえずがんばってみま~す(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

ご近所さんからいただいたのですが、ずっと使わずにキッチンのテーブルの隅に置いたままになっていた食材がありました😅

それがこちらです。
mai01
福島県桧枝岐村産の「乾燥舞茸」。乾物だから賞味期限なんてないのかなと思っていたら、もうすぐ切れそうでした(笑)

ということで、今日はこれを使って「舞茸ご飯」を炊いてみたいと思います。

まず、乾燥舞茸をぬるま湯に入れて2時間くらい放置。
その後食べやすい大きさに切ったものがこちらです。
mai02

その他の材料としては
mai03
油揚げとニンジン。ここはシンプルにこれだけにしてみましょう。

そして、忘れていけないのがこちら
mai04
乾燥舞茸の戻し汁ですね。

お米を研いだら、水の代わりに戻し汁を入れます。
mai05

そこへ、具材と調味料を投入。
mai06
舞茸の素材の味を活かすため調味料もシンプルに。ネットで検索したら「だしの素」や「めんつゆ」を入れるというレシピもあったのですが、ここは敢えて「酒」と「醤油」のみにしてみました。

炊飯器を「炊込みご飯モード」にして、スイッチON!!
mai07

しばらくして炊き上がったのがこちらで~す。
mai08
ふぅ~、いい香りがしています。たまりませんな(笑)

さっそく味見を・・・
mai09

mai10
かぁ~ うまぁ~!!! もしかして俺は天才料理人か?! 残念ながら私が天才であるはずもなく、やっぱり素材が素晴らしいのでありました(笑) いやぁ、これはいくらでも食べれそうです。おっと忘れてた。仏壇にもお供えしようっと!!
今度はもち米を少し入れて「おこわ風」にチャレンジしてみたいと思います。まずは大成功だった「舞茸ご飯」のご紹介でした (^^)v

続いては「とくキャン△Season5」情報で〜す。 
5月23日も夫婦喧嘩することなく、ハードスケジュールで北海道満喫させていただいております。旅の模様は帰宅後に連載開始の予定です。どうぞお楽しみに‼️
今回も盛りだくさんですよぉ〜(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

「明星チャルメラ」といえば、私が子供の頃からあった商品・・・。
でも、今回ご紹介するこの「塩」は、食べた記憶がない。というか「あっ、チャルメラにも塩があったんだ」くらいのレベルです(笑) インスタントラーメンで「塩」といえば、やっぱり「サッポロ一番塩ラーメン」になってたからだと思います。これでは自称インスタント袋麵評論家のtokuchanとしての面目丸つぶれじゃないかと考え、明星食品のサイトで調べてみたら、この「塩」が販売されたのは1990年、なんと今から33年前にもなるんですね😲

という訳で、、本日は満を持しての「明星チャルメラ 塩」。気合入れていきたいと思いま~す(笑)
IMG_7116
今回購入したのは、いつものスーパーでお買い得となっていた5食入りパックのもの。

このチャルメラおじさんのセリフが購入の決め手となりました(笑)
IMG_7117
ホタテだしを練りこんだという麺、楽しみですね。

そして5食パックのお楽しみといえばこちらも
IMG_7118
この商品を使ったアレンジレシピの紹介です。なになに・・・「スパニッシュオムレツ」とな? インスタント袋麺を使ってのスパニッシュオムレツに興味はそそられましたが、残念ながら材料として書かれていた「ピーマン」と「コーン」がありません。これはまた次の機会にさせていただきます。

こちらがパックの中に入っている個別包装の商品。
IMG_7119

作り方はいたって標準。予め器に粉末スープを入れておく。500mlの沸騰したお湯で麺を3分茹でたら、お湯を先に器に注いでスープを良くとかし、最後に麺を入れて軽く混ぜ、添付の特製黒胡椒を掛けて出来上がり。

これがホタテだしを練りこんだという麺。
IMG_7124

あれ? ホタテだしを練りこんでいるからなのかな、他のインスタント麺と比べるとカッチカチ感があるような・・・。
IMG_7125

粉末スープと特製黒胡椒です。
IMG_7126

「召し上がり方」に書いてあったとおり作ったものがこちらです。
IMG_7127
今回も、パッケージの写真にできるだけ近づけるようにトッピングをしてみました。「ゆで卵、チャーシュー。白髪ネギ、水菜、ニンジン」。そして今、ブログを書いていて大失敗に気が付きました。なんとメンマを忘れてました😅 ちゃんとパッケージの写真を見ていなかったのが原因でした。
でも、まっいいか。スーパー爺ちゃんの昼食用だし(笑)

それにメンマを忘れていても、こんなに美味しそうなビジュアルですしね(笑)
IMG_7128

いつものようにちょっとだけ味見をしてみます。
IMG_7129
スープは、サッポロ一番塩ラーメンと同じような味ですね。そして、ホタテだしが練りこまれた麺は・・・。おっ、なんか麺自体に味があるように感じます。これはこれで有りですね。他社商品との差別化を図る意味では大成功なんじゃないでしょうか。

機会があればアレンジレシピの「スパニッシュオムレツ」も作ってみたいなとは思いましたが、自称インスタント袋麵評論家のtokuchanとしては「ラーメンじゃないじゃん」というのでちょっと躊躇しちゃうかな(笑)

続いては「とくキャン△Season5」情報で〜す。 
5月22日も夫婦喧嘩することなく、北海道を彷徨ってま〜す(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

スーパー爺ちゃんが庭の隅からこんなものを採ってきた。
nira01
どうやら「ニラ」らしい。「ニラ」と「スイセンの葉」を間違えて食べて食中毒になったというニュースを良く聞くので、ここは鵜呑みにはできないぞと思いながらよ~く匂いを嗅いでみたが、うん、やっぱりニラでした(笑)

でも、一度にこんなに沢山持ってこられてもなぁ。ニラは鮮度が落ちるのが早いし、いくら孤tokuのスーパーシェフでも困ってしまうぞ。どうやって食べようかと悩みましたが、豚バラが少し残っていたことを思い出したので「ニラの豚バラ肉巻」を作ってみました。

こんな感じにクルクルと巻いて・・・
nira02

合わせ調味料を作れば準備完了です。
nira03
中身は「酒、ミリン、醤油、塩コショウ、そして味覇(ウェイパー)」。なぜ湯煎しているのかというと「ウェイパー」を溶かすためです。よく考えたら鍋に入れれば溶けるので、無駄な作業でしたね。私も認知症が進んできているみたいです(笑)

フライパンにゴマ油を敷いて肉巻きを並べ焼いていきます。
nira04

両面に焦げ目が付いたら合わせ調味料をジューッとな。
nira05

蓋をしてしっかり中まで火を通します。
nira06

はい、こんなもんでしょう。
nira07

プレートに盛り付け、フライパンに残っていたソースを掛けたら完成で~す!!
nira08

食べてみた感想は・・・
思った以上にニラが美味しい😋 しっかりとした歯ごたえ+しっとり感が絶妙のバランスです。ただ、ちょっと調味料の味が濃かったかな。ご飯が進む進む(笑)

でも「ニラ」はまだたくさん残ってるんだよねぇ😭 さてどうしましょう・・・

【追伸】
こちらは翌日のスーパー爺ちゃんの昼食です。
udon01
「ニラたっぷりピリ辛かきたまうどん」です。汁は「だしの素、酒、みりん、醤油」で。輪切り唐辛子をちょっと多めに入れてピリ辛感を強調してみました。
udon02
麺はきつねくぼの常備品である「コープの冷凍うどん」です(笑)

いつものようにちょっとだけ味見を・・・。
udon03
かぁ~、旨っ!! 丁度いいピリ辛がバッチリです。少し肌寒い日にはピッタリの一品となりました。自分の分も作れば良かったなぁ~(笑)

ここで突然ですが「とくキャン△Season5」情報‼️(笑)
昨日5月20日(土)15:00頃に自宅を出発しました。予定どおり22:00頃に青森港に到着。フェリーへの乗船時間まで仮眠中です😪

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

弟の奥様から「新タマネギ」を大量にいただきました!!
01
こんなに😲(笑)

弟のところは大規模でお米作りをしているのですが、同様にタマネギの栽培もおこなっています。
大きさや形の関係で「出荷するにはちょっとね」というヤツを頂いたというわけです。

多少形は悪くても、ご覧のとおり。
02
立派なタマネギちゃんです。それも採れたて。美味くない訳がありませんよね。タマネギも人間と同じで、私のように見栄えが良くない方が、実はとっても『味』があるんですよぉ~(笑)

今回は、新タマネギをたっぷり入れた「新玉カレー」を作りたいと思います。
4皿分でこれだけの玉ネギ入れちゃいま~す。
03
まぁ、なんて贅沢なんでしょうか。自分で買って作るとなるとこんな無駄使いはとてもできませんね(笑)

刻むとこの量です。
04

他の材料は、ジャガイモの中が1個。ニンジン1/3くらい。豚肉少々。
05
メインはあくまでも「玉ネギ」ですから(笑)

おっと、いつもの鍋では小さすぎるかも・・・
06

え~い、構わん構わん。多めの油で豚肉といっしょに炒めちゃえ~!!
07

タマネギがしんなりとしてきました。ジャガイモとニンジンをぶち込みま~す(笑)
08

ジャガイモ、ニンジンにも油が回ったところで水の投入です。
09
普段4人前を作るときは800mlくらい入れるのですが、今回はタマネギの量が多すぎて水は500mlくらいしか入りません😭 果たして大丈夫なんでしょうか(笑)

ジャガイモが柔らかくなったらカレールーを投入。
10
トップバリューの1箱98円のヤツ。半分使うので今回は49円分使用(笑)

ふふふ、良い感じになってきましたよ。
11
どれどれ、ちょっと味見を・・・

あれ?! こりゃダメだ😭 新タマネギの甘さが強烈すぎて「トップバリュー」苦戦しております(笑) カレーの味がしません(笑)

しか~し、心配ご無用!! ここからが「孤独のスーパーシェフtokuchan」の腕の見せ所じゃ!!
まずは、これを入れてみよう。
12
上手い具合に、カレーの風味と辛さはバッチリになりましたが、塩味が足りません。

ならば、これを追加じゃ!!
13
tokuchan御用達、だし醤油の「彩」じゃ。

ほほう・・・。とても良い感じになってきましたぞ。でもあと一味が足りないかな。
ということで、これを少し多めに振ってみました。
14

さぁ、これでどうじゃ!?
15
す、すばらしい~!! か・ん・ぺ・き・・・(笑)
新タマネギの甘さと、格安カレールーとの見事な調和じゃ(笑)
16
これはお店でも出せるレベルかもしれません(笑)
17
晩酌時にはご飯物はあまり食べないスーパー爺ちゃんですが、こちらは綺麗に完食してました(笑)

でも、タマネギはまだたくさん残っています。なので翌日、いつもお世話になっているご近所さんへ少しずつお裾分けしてきました。

ということで本日は、孤独のスーパシェフtokuchanによる「新玉たっぷりカレー」大成功という話題をお送りしました。

追伸:残ったヤツを一晩寝かせた「新玉カレー」も最高でしたYO!!(笑)

【本日のオマケ】
📸2023.05.12 スーパー爺ちゃんのシャクナゲ畑の様子です。
周りの新緑も入れて撮ってみたのですが・・・
umi01
残念!! 自慢の太平洋が🤣

はやりいつもの場所からの撮影となりました(笑)
umi02
お天気は良かったのですが、気温は上がらず、ちょっと肌寒い感じの5月13日でした。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

↑このページのトップヘ