カテゴリ: 🍜らーめん

誰でもお気に入りとか、行きつけの飲食店をお持ちだと思うのですが、私はと言えばブログのネタを求めるがために初めてのお店に行くことが多いのでありました。それに付き合わされるひろちゃんも可哀そうと言えば可哀そうなのですが、今回ご紹介するお店は、そのひろちゃんから「行ってみよう」と言ってもらった「麺匠 白虎」さんです。

JRいわき駅の近くにあるお店で、ひろちゃんお気に入りの「鳳翔」さんからは徒歩5分くらいの場所にあります。
001
ひろちゃんとしては、本当は鳳翔の「五目あんかけ焼きそば」が食べたかったと思うのですが、そこは愛する夫のブログのためということで、がまんがまんですね(笑)

伺ったのは平日の13:30頃だったのですが、一件隣にある駐車場も空いていてスムーズに入店できました。
002
なんかそそられるメニューが・・・。平日限定の日替わりランチが安いですね。でも「さんまみりん干しラーメン」というのは興味はあるけど、ちょっと考えちゃいますね(笑)

入店するとすぐに券売機が置いてありますので、まずは食券の購入です。
003

初めてのお店なので何にしようか迷ってしまいましたが、私たちに続くお客様がいらっしゃらなかったので、ゆっくりと検討(笑) 私は「超濃厚 豚骨醤油ラーメン(1,080円)」を、ひろちゃんは「ネギ味噌ラーメン(1,130円)」を購入です。日替わりランチはコスパ良いのに、単品のラーメンはなかなかのお値段ですね。

店内にはカウンター席とテーブル席があり、私たちはテーブル席へ。
005

店員さんに食券を渡すと、麺が「普通の麺」と「太麺」から選べるとのこと。2人とも太麺でお願いしました。
004
清潔感があって、落ち着いた良い雰囲気です。

ところが・・・
注文したラーメンがなかなか運ばれてきません😓
混んでいる訳ではないのにこれはどういう訳だ?
ちょっとイライラし始めた頃に、これを発見!
006
ふ~ん・・・。まっ、美味しければいいんだけどね(笑)

注文から約30分経過したころに、ようやくひろちゃんの「ネギ味噌ラーメン」が着丼です。
007
おっと、見た目はとても美味しそうですね。
008
どうじゃひろちゃん、お味の方は?「うん、まぁ、普通に美味しいかな。でも1,130円はちょっとね」とのことでした(笑) 

ひろちゃんのラーメンから遅れること約5分、やっと私の「超濃厚 豚骨醤油ラーメン」着丼です。
009
「超濃厚」の意味は背脂が多めに入っているということなのかな・・・
010
見た目は「家系」の豚骨醤油ラーメンに似たビジュアルですね。

それではいただきま~す!
011
う~ん、このスープは濃厚というよりも、もはや「どろ系」と言ってもいい位のどろどろ感です。でも私は嫌いじゃないなこの味。

そして麺。
012
うんうん、太麺にして大正解! ワシワシと食べるラーメンも最高ですわ(笑)

デカいチャーシューだなと思ったら・・・
013
対面のひろちゃんが透けて見えるんじゃないかくらい薄い(笑)

煮玉子は流石ですね、しっかり味が滲みていて黄身がトロトロ。
014
美味し~い😋

という事で最後まで美味しくいただいたのですが・・・
015
この残ったスープにご飯を入れて食べたら、さぞかし美味しかっただろうなと。半ライスも注文しておけばよかったな(笑)

そして今、このブログを書いていて発見してしまいました。
016
券売機に小さい文字で目立たないように貼られていたこちらのポップ。

なんじゃいなんじゃい! もっと目立つように表示してくれよぉ~。
っていうか、オーダーを取りに来た時に麺の太さを聞くんだから「ランチタイムなので無料の半ライスはお付けしますか?」くらい言ってくれてもいいんじゃね?(笑) ラーメンなのに、出来上がりまで30分以上待たせるんだから、それくらいのサービスがあってもいいんじゃないかと思うのは、食いしん坊の私だけでしょうか?(笑)

どろ系スープの残りにライスを浸して食べるのは次回の楽しみとさせていただきます。その次回がいつになるかはわかりませんが(笑) ごちそうさまでした🙏



本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

自分の嗅覚だけを頼りに、一人フラフラとお店を探してラーメンを食べるシリーズ。題して「tokuchanが行く、ひとラ~(一人ラーメン)の旅🍜」、その14回目で~す。今回は、久しぶりにあの塩ラーメンが食べたくなってまた訪れてしまいました。「道の駅よつくら港」のフードコートにある「よつくら喜一」さんです。
001

002

「道の駅よつくら港」のフードコートは2階で~す。
003

004

あれ? こんなセットメニューあったっけかな? 新しいメニューなのかな?
005
「醤油・塩ラーメンセット(各950円)」
よ~し、今日はコレだな!「塩ラーメンセット」
さっそく券売機へ。
006
平日でしたが、ちょうどお昼時でしたので混みあっていました。「喜一」さんの待ち時間は約10分とのことでした。
007

窓際のカウンター席を確保して、出来上がりを待ちます。
008

しばらくして私の食券番号の呼び出しアナウンスが・・・
こちらが「塩ラーメンセット(950円)」です。
009

あぁ~、久しぶりの喜一の塩ラーメンじゃぁ~
011

こちらはセットの「オリジナルチャーシューご飯」。
010

まずはスープからいただきま~す!
012
うんうん、いつもの味だぁ~。喜多方市の本店と比べたら多少の物足りなさはありますが、このレベルを道の駅のフードコートでいただけるというのは塩ラーメン好きにはたまりません。

麺は喜多方ラーメンらしい平打ち麺。
013

ズルズルっと、一気に啜って完食です(笑)
014
ちなみに「チャーシューご飯」は、私には薄めのお味に感じました。まぁ量は丁度良い具合でしたね。でも次はやっぱり「塩ラーメン(大盛)950円」にしようっと(笑)
ごちそうさまでした🙏



【本日のオマケ】
送電線工事の鉄塔は、ここまで伸びました。
📸2023.11.11
015

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

いつもインスタント袋麺を紹介している「きつねくぼ亭」ですが、本日は久しぶりにその「番外編」の『きつねくぼ亭外伝』をお送りします。

今回ご紹介するラーメンはこちらです。
001
只見町のご当地ラーメン。生麺タイプの「只見奥会津ラーメン」です。「ブログのネタ用にどうぞ」と弟がお土産で買ってきてくれたものです。自分の仕事も忙しいのに兄のブログの心配までしてくれるとは、まぁ、なんて出来た弟なんでしょう😭(笑)

さっそく作っていきたいと思います。
002
麺の茹で時間は3~4分とのこと。スープは器に入れて300mlの熱湯で溶かしておく。

こちらがパッケージの中に入っていた麺とスープです。
003
醤油味のスープみたいなので、トッピングもシンプルにいきたいと思います。

はい出来ました! きつねくぼ亭の主であるtokuchanの渾身の一杯です(笑)
004
トッピングはネギ、チャーシュー、煮玉子、メンマ、そしてご近所さんからいただいた「へら菜」を別茹でして載せてみました。
「へら菜」とは「しゃくし菜」とも呼ばれている野菜で、チンゲン菜を長くしたような感じのヤツです。↓↓↓
015

小松菜の親分みたいな食感です(笑)
005

それでは、いただきま~す!
006
スープはアッサリ、スッキリの醤油味ですね。とても優しいお味です。

麺はちょっと太目で、喜多方ラーメンに似ている感じがします。
007

これはお酒を飲んだ後の〆には最高のラーメンかもしれませんね。アッサリしているのが胃に優しい感じがします(笑)

あっという間に完食でした!
008
いやぁ~、美味しかった。ごちそうさまでした🙏

【本日のオマケ】
📸2023.11.08
寒椿に続いて、きつねくぼの冬の花である「サザンカ(山茶花)」が咲き始めました。
009

010

011

そして、季節外れの「ツツジ」も発見。
012
ごめんなさい、もしかしたら「サツキ」かもしれません😓

秋晴れの良い天気となりました。
送電線工事の現場を見に行ってみたら・・・
013
おや?

おぉ~、鉄塔の下の部分が見えるようになっているではありませんか。
014
でも、やっぱり里山に人口建造物は似合いませんね。どうしても違和感を感じてしまう田舎者のtokuchanでした(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

定期的に通院しているクリニックを受診するために里帰り中のtokuchanです。ついでに足の「爪水虫」の治療をしている皮膚科も受診。若いつもりではいるものの、アラ還オヤジの実態は「薬漬け」の生活なのでありました(笑)

お昼過ぎ、アイドルタレント並みに多忙なひろちゃんと珍しくスケジュールが合ったため、久しぶりに一緒に遅めの昼食を食べに行くことにしました。

Googleでいろいろ検索して見つけたのがこちらのお店です。
001

中華料理の「みどりや」さん。
002

昼営業は15:00までのお店なんですが、14:00近くの入店になってしまったので、お客様は私たち夫婦だけでした。
003
明るくて、気持ちよ~く食事ができそうな雰囲気です。
004

さてさて、何をいただきましょうかね・・・。
005

こちらはラーメンですね。
006
初めてのお店ということで「タンメン」にしようかなと思ったのですが、いやまてよ。“中華の旨さ溢れる”「みどりやラーメン」というのも気になるな(笑)

こちらはご飯物。
007

そしてこちらは単品料理。
008
おっと、麻婆豆腐に250円の定食セットをプラスというのもいいかも。

で、こちらは・・・
009
飲み物類ですね。
すると、このページをじっと見ていたひろちゃんが「生ビールはないのね」と一言(笑)

えっ、まっ、まさか?
010
やられてしまいました🤣 「ウーロンハイ」のご注文で~す。車の運転があるので、私はもちろん飲めません。なんか夫婦で食事に行くとこのパターンが多いように思うのは気のせいか?(笑) たまには「私が運転するから、貴方お酒飲んでぇ~」みたいな言葉が欲しいぞ!(笑)

水を飲みながら私がオーダ―したメニューは「みどりやラーメン(1,000円)」。ウーロンハイを飲みながらひろちゃんがオーダーしたメニューは「海老レタスチャーハン(900円)」でした(笑)

注文した料理を待っている間に、改めて店内を眺めていたらこんなヤツを発見しました。
011
「子育て」に関する教訓みたいなもの。私たち夫婦は「老いても・・・」に差し掛かってますね(笑)

そうこうしているうちにオーダーしたものが運ばれてきました。
私がオーダ―した「みどりやラーメン」です。
012
わぉ~、餡かけがなんとも美味しそうです。
そして、お店の心遣いを感じたのがこちら
013
レンゲがお皿に載せてあります。ラーメンブロガーとしては、レンゲが入っていない写真が撮れるのはとても嬉しい(笑)

それにしても、この餡のツヤはすばらしいですね。そして野菜たっぷりです。
014

さっそくいただきま~す!!
015
スープは熱々です。
016
うんうん、麺も良い感じ。ただ、スープの味に今一つパンチが無い。ということで「ラー油とコショウ」をプラスしてみました。するとこれが大正解!! 私好みのお味に大変身、最後まで美味しくいただきました。

そしてお待たせいたしました、こちらが吞兵衛ひろちゃんがオーダーした「海老レタスチャーハン」です。
017

大きな海老がゴロゴロ入っています。
018
ひろちゃんは「とても美味しい」と言っていましたが、ウーロンハイで味覚が鈍っているかもしれないので、ちょっと味見をさせていただきました(笑) その感想は、チャーハンとしてはパラパラ感が足りないかなと。でも味付けはしっかりとしていて美味しい。それから海老がデカい!!(笑)

いずれにしても、大満足の食事となりました。次に訪れる機会があったらお店の前に幟が出ていた「担々麺」を食べてたいかな。あともちろん「タンメン」も(笑) ごちそうさまでした🙏



【追伸】
「みどりや」さんから車を運転して自宅に帰ったtokuchanには、ちゃんと「お酒」と「美味しいアテ」が用意されておりました。吞兵衛ひろちゃんもやるな(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

自分の嗅覚だけを頼りに、一人フラフラとお店を探してラーメンを食べるシリーズ。題して「tokuchanが行く、ひとラ~(一人ラーメン)の旅🍜」、その13回目で~す。今回伺ったお店は、9月に一度おじゃましている「ちとせ食堂」さんです。
↓↓↓
◆2023年09月12日


そのときは、お店の「イチオシ」という「カレーラーメン」をいただいたのですが、メニューに「ウマイ!」と書かれていた「タンメン」をどうしても食べてみたかったのです(笑)

お昼にはちょっと早めの11:40頃に到着しました。
001
今日も良い天気ですねぇ・・・(笑)

店の隣が駐車場になっています。
002

入店すると、先客は1人だけ。前回伺った時に座ったテーブルが空いていたのでそこへ着席です。
003
こちらのお店、建物は古いのですが掃除が行き届いている感じがしてとても居心地が良いです。そして調味料類の綺麗さもバッチリです(笑)

注文するものは決まっているのですが、一応メニューは見ます(笑)
004

ほら、これですよ、私を悩ませていたのは(笑)
005
「ウマイ! タンメン(塩味)」と「イチオシ カレーラーメン」

もちろん「タンメン(塩味)750円」をオーダーしました。
お隣のテーブルの先客の方をチラ見すると、どうやら「野菜炒め定食(1,000円)」を食べているみたいです。それがまたボリュームもあって美味しそうでした🤤

暫くして運ばれてきました。
私の「タンメン」です(笑)
006

どうですかこのビジュアル。昔ながらの食堂の「タンメン」のお手本のようじゃないですか(笑)
007

さっそくスープからいただきま~す!
008
うんうん・・・よかった、こりゃ間違いないわ。しみじみ美味しい。塩スープに野菜の旨みがたっぷり入っています。そしてラー油のピリ辛がスープの旨さを邪魔しない程度にほんの少し効いている感じ。

麺との相性もバッチリです。
009

( ´ー`)フゥー...
010
美味しかった。あっという間にこれですわ(笑)

ということで「ちとせ食堂」さんの「タンメン」、最高だったんですが・・・
メニューを見ていたら、もうひとつ気になるヤツを発見してしまいました。
011
「冬季限定メニュー 鍋焼きうどん(1,250円)」

お会計の時に、お店のおばちゃんに聞いてみました。
「鍋焼きうどんは、いつごろから食べられるんですか?」と
すると「さむぐなったらだすようにしてんだげんと、こどしはあったがいがら、まだやってねんだよね じゅうにがつごろだったらだいじょぶだとおもうがら まだきてね」とのこと。こちらもスーパー爺ちゃん同様通訳が必要ですね(笑) 「鍋焼きうどんは、毎年寒くなったら提供するようにしているんですが、今年は暖かいのでまだなんですよ。12月に入れば大丈夫だと思いますので、ぜひまたいらっしゃってくださいね」でした(笑)

これはぜひとも食べに来なくてはなるまいな。
でも「鍋焼きうどん」だから「ひとラ~の旅」としての紹介はできないぞ、どうするtokuchan?
ふふふ。大丈夫大丈夫。そんなときのために「番外編」があるんだもん(笑)

ごちそうさまでした🙏



本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

↑このページのトップヘ