カテゴリ: 🍜らーめん

スーパー爺ちゃんが、畑からこちらを収穫してきました。
001
そうこれはネギに良く似ていますが、大きく育った「わけぎ」ですね。それもこんなに沢山。

そしてこれだけではありませんでした。他にこちらも🤣
002
こんなに大量の「わけぎ」をどうしろっちゅうんじゃい!!(笑)

スーパー爺ちゃんによれば「このまま畑に置いておいても固くなるだけだから」ということで残っていたものを全て収穫してきた模様です。

どうしましょう・・・
スーパーでは野菜が軒並み高い状況だし、せっかくの恵みを無駄にしたくはありません。
ここは孤tokuのスーパーシェフの腕の見せ所ですね(笑)

とりあえず、全てを綺麗に洗って細いヤツと太いヤツに分けてみました。
こちらは細目のヤツ。
003
最優先で食べたいと思います。

そしてこちらは比較的太いヤツ
004

これらは小分けにして新聞紙に包み、冷蔵庫の野菜室で保管します。
005
ご近所さんが来た時に伺って、欲しいということであれば差し上げることにします。

野菜室は大量の「わけぎ」で占領されてしまいました(笑)
006
2~3日しても在庫が減らなかったら刻んで冷凍保存しておきたいと思います。

こちらが以前冷凍保存しておいたものです。
007

008
こうすると長期保存できますし、味噌汁や、ラーメンなどに入れるには最高の食材です。

さて本日はとりあえず、先ほどの比較的細いヤツをやっつけていきたいと思います(笑)
009
これで何を作ろうか考えたのですが、ネットで「ネギのキムチ」というレシピを見つけたので、それで「ワケギのキムチ」を作ってみようかなと。

まずは5cmくらいの長さにカットします。
010

それをこちらのキムチの素と合わせるだけの簡単レシピです。
011
このキムチの素の材料は「おろしニンニク、コチュジャン、一味唐辛子、ごま油、ナンプラー、白いりごま」です。

ふふふ、奇跡的に「ナンプラー」が手元にあったんですよ(笑)
012
このナンプラーは約1年半前に、豊作だったナスを消費するためにナスが無限に食べられるという『超やべぇやみつき大葉茄子』というものを作ったときに使ったものです。
↓↓↓
◆2022年09月13日


使い残しを冷蔵庫の片隅に保管してあったのですが・・・
013
賞味期限がまだだから大丈夫かなと(笑) 封を開けちゃったヤツだけど、ナンプラーって醤油みたいなもんでしょ。たぶん大丈夫、大丈夫、使っちゃおうっと(笑)

ということで、そのナンプラーが入ったキムチ液とワケギを良く混ぜ合わせます。
014

後は、ラップをして冷蔵庫で1~2時間くらい放置。
015

はい、こちらが完成した「わけぎキムチ」です。
016

そしてドキドキの試食タイム・・・
017
おっ、以外といいかも。辛すぎることもなく後を引くお味に仕上がりました。ただ「わけぎ」はちょっとだけ固いかなと。もう少し早めに収穫したものであればもっと美味しく出来たんじゃないかなと思いました。

それでも、ご飯のお供には最高の一品です。タッパーに移して「常備菜」にします。
018

まだまだ「わけぎ」は残っていますので、もう一品作ってみました。
今度は沸騰したお湯に塩を入れて「わけぎ」を茹でました。
019

それを水洗いして食べやすい長さにカット。器に盛ったら「味噌、酢、砂糖、練ガラシ」で作った辛子酢味噌を掛けてできあがり。
020
「わけぎのぬた」です。うん、これは間違いないですね。シンプルなヤツの方が美味しい。日本酒のアテにも最高でした。

そして、次の日のお昼。
スーパー爺ちゃんの昼食がこちら
021
「わけぎラーメン」(笑)
醤油ラーメンに「わけぎ」をたっぷり載せた一品です。「わけぎ」以外で入っているのはワカメとチャーシューのみ。
022
スーパー爺ちゃん完食の一杯となりました(笑)

以上「わけぎ三昧」を掲載させていただきましたが、冷蔵庫の野菜室のことを考えると今夜も眠れそうにない孤tokuのスーパーシェフなのでありました(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

いつもは「インスタント袋麺」の情報をお届けしている「きつねくぼ亭」ですが、今回はその番外編である『きつねくぼ亭外伝』をお送りします。

本日ご紹介するのはこちら
001
業務スーパーで見つけた中国のカップラーメン。その名は「酸湯面叶(サンタウンメンイェ) うまい~酸辣平麺(サンラーひらめん)」。舌を噛みそうなくらい長い名前ですね(笑)
002
平麺を使用した、中国では定番のカップ麺らしいです。確か230円くらいでした。カップ麺にしてはちょっとお高めですが、物は試しということで買ってみました。

包装を剥がして紙で作られている容器のフタを開けると・・・
003
粉末スープが2種類(粉・菜)、液体スープが2種類(油・醋)、そして麺らしき袋が1つ入っていました。

これが平麺か・・・
004

カップに開けてみると
005
なんか薄焼き煎餅のような(笑)

箸でつまんでみましたがカッチカチです。
006

平麺に粉末スープの「粉」と「菜」を入れて・・・
007

008

500mlの熱湯を注いだらフタをして5分待ちます。
009

作り方には書いてありませんでしたが、フタの上で液体スープを温めておこうっと(笑)
010

5分後、液体スープの「油」と「醋」を入れて混ぜ混ぜしたら完成で~す。
011

う~ん、これは麺というよりは「ワンタン」のような見た目です(笑)
012
でも、食べると歯応えのある麺でした。しかし、これは私的にはラーメンではない!!(笑)

スープは酸っぱくて、ちょっと辛い。酸辣湯麵の感じに似ています。

でも・・・
残念です。私的には美味くも、不味くもありませんでした🤣
もちろん好みにもよるとは思うのですが、中国では定番というカップ麺の味は私の口には合いませんでした。

私が普段、街の中華屋さんや食堂で頂いている酸辣湯麵系は、やっぱり日本人の舌に合うように作られているんでしょうね。

しか~し、自称インスタント袋麵評論家のtokuchanは、こんなことでくじけるようなことは決してありません。

また業務スーパーを探索して「良いブツ」を見つけてやるのだ‼︎
乞うご期待なのだ‼︎(笑)

【本日のオマケ】
一日中グズグズしたお天気でしたが、盛を迎えているツツジが雨に洗われてとても綺麗な色を見せていたのでパシャっとな。
📸2024.05.08
201

202

204

205

206

203

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

先日、とある飲み会に参加するために夫婦でお出かけしたのですが・・・。
その飲み会では参加者同士での話が盛り上がりすぎて、おつまみ等をあまり食べれなかったので自宅に帰る前に〆のラーメンでも食べて行こうかということになりました(笑)

で、立ち寄ったのが「京都ラーメン おおきに」さんです。
001

こちらのお店の営業時間は11:00~23:00で、ラストオーダーは22:30。入店したのが22:15頃でギリギリセーフ!!(笑)
002

ちゃっちゃっとメニューを決めようかと思ったのですが、これがまぁメニューの豊富なこと(笑)
003

004

005

007

迷っている時間がないので、私は「迷ったらコレ! 累計10万食突破!」という「特製炙りチャーシューメン(1,080円)」の醤油をお願いしました。
↓↓↓
008

そして、あまりお腹が空いていないというひろちゃんは・・・
コレ↓↓↓
009
「レモンチューハイ」。さすがひろちゃん様ですね(笑)

そして「黄金ヤキメシ(600円)」と「黄金餃子(400円)」もお願いしました。これらはひろちゃんとシェアしていただきます。

まずは「特製炙りチャーシューメン(醤油)」着丼で~す。
010
ビジュアルが凄いですね。インパクトのあるチャーシューの盛付です。
011

まずはスープから・・・
012
しかし、申し訳ございません。写真はきちんと撮影してきたのですが、酔っぱらっていて味をよく覚えていなんですよぉ🤣(笑)

麺はストレート麺なんですが、少し固めの茹で加減でした。
013

で、肝心の炙りチャーシューはというと・・・
014
好みの問題ですが、私はトロトロ系のチャーシューが好きなので、「厚切りホロ肉チャーシュー麺」とか「とろ肉チャーシュー麺」の方にしたほうが良かったかもしれません。

こちらは「黄金ヤキメシ」です。
015

テーブルに「紅ショウガ」が置いてあったので、私はそれをトッピングして頂きました。
016

017

そして「黄金餃子」。
018
ヤバイな、コレも味を思い出せません(笑)

でも、こちらをご覧ください。
019
ご覧のとおり、全て綺麗に完食です。ということは、やっぱり美味しかったんだよな(笑)

次は、そのお味をしっかり味わうために「しらふ」の状態で伺いたいと思います(笑)
ごちそうさまでした🙏



【本日のオマケ】
📸2024.05.02
白い色の「フジ(藤)」の花が開花しました。
101

102

スーパー爺ちゃんのシャクナゲ畑では、こんな色も咲き始めています。
103
薄い黄色というかクリーム色というか。鮮やかな色が多い中で、落ち着いた感じの色は逆に目立ちますね。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

自分の嗅覚だけを頼りに、一人フラフラとお店を探してラーメンを食べるシリーズ、題して「tokuchanが行く、ひとラ~(一人ラーメン)の旅🍜」。その数を重ねること今回で20回目となりました。

その記念すべき20回目に私が伺ったのは、今年2月にオープンしたお店「中華そば かづ実」さんです。
この「中華そば かづ実」さんの場所は、以前「中華そば 島風」さんというお店があったところ。

その「中華そば 島風」さんには伺ったことがありました。
↓↓↓
◆2022年04月29日


島風さんと同じ「中華そば」を掲げるお店のようですが、どんな感じなんでしょうね。
ちょっとワクワクしながらお店に向かいました。

開店時間は11:00。その10分前に到着しました。
001
お店の外観は「中華そば 島風」さんのときと全く同じ。看板を掛け換えただけのような(笑) この日は生憎の雨でしたので、開店までは車で待機しました。

そして開店時間、平日でしたが私は2番目での入店でした。
入口を入るとお店紹介のポスターが・・・
002

まずは券売機で食券の購入です。
003
「魚だし」は「醤油スープ」で、「貝だし」は「しおスープ」。そして「あっさり」は「白しょうゆスープ」とのこと。

う~ん、どれにしようかな・・・
「貝だし」の塩にもそそられますが、ここはやっぱり「醤油」で。
「あじたま醤油(1,000円)」を購入しました。

以前のお店の時も清潔感溢れる綺麗な店内だなと感じていたのですが、店名が変わってもそれは同じでした。
004
プチリホームをされたみたいで、店内のレイアウトはちょっとだけ変わっていました。

そして、はいお待たせいたしました。「あじたま醤油」の着丼で~す。
005

味玉の存在感が凄いビジュアルですね(笑)
006

それではいつものようにスープから・・・
007
あっ、これか・・・。「魚だし」というよりは「煮干し」が「がっつり」効いている感じのスープです。秋田で仕事をしているときは、よくこんな感じのラーメンを食べた記憶があります。

ちょっと濃いめのスープに合わせてあるのが、コシが強めのストレート麵。
008
うん、いいね👍 麺の茹で加減が私好み。

チャーシューは2種類がトッピングされていました。
009

010

そして「美味しいなぁ」と思ったのがこのメンマ。
012
自家製なのかな? 味も良いけど、シャッキっとした食感が最高です。こんな感じのメンマは他では食べたことが無いかも。

続いて「あじたま」割ってみました(笑)
013
さすが1個150円の味玉ですね(笑) 見ただけで美味しそうです。

煮干しが効いた濃いめの醤油スープは、好き嫌いが分かれるところかとは思います。でもトッピングの一つ一つが丁寧に作られているなと感じられましたし、全体的にはバランスがとれたとても美味しいラーメンでした。次は「貝だし」を食べに訪れてみたいな。ごちそうさまでした🙏



【本日のオマケ】
昨日のブログで、いつもお世話になっているクリニックの駐車場に咲いていた「桜」をご紹介しましたが、きつねくぼに戻ったら同じようなヤツが咲いていました。
📸2024.04.26
001
と思ってよ~く観察してみたら・・・

残念!! 花が「八重」ではありませんでした🤣
002
いろいろ調べてみましたが、名前は特定できませんでした。「きつねくぼのサクラ」ということでよろしくお願いします(笑)

おっと、こっちでは白の「きつねくぼのサクラ」が見頃になっていました(笑)
003

004
にしても昨日は、異常とも思えるような暖かさでしたね。衣替えしたほうが良いのかなぁ・・・。でも梅雨の時期になるとここは寒いんだよなぁ・・・(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

先日、念願叶って、ひろちゃんが初めて「きつねくぼ零号」に乗車してくれたという記事を掲載しました(笑)
↓↓↓
◆2024年04月20日


今回は、その時に昼食を食べに伺ったラーメン屋さんの話題です。
ひたちなか市の「手打らーめん 大進」さんというお店なんですが、実は昨年の11月にこのお店の向かい側にある「ラーメン現代」さんに伺っていました。⇒私が「ガルパン」の映画を観てきた時です(笑)
↓↓↓
◆2023年11月18日


その時は「ラーメン現代」さんが目的だったのでそちらへ入店したのですが、向かい側の「手打らーめん 大進」さんが結構な行列だったので、次はそこへ行ってみたいなと思っていたのでした。

ということでやってきました。事前に調べたところ営業時間は11:30~14:00だったのですが、人気店ということでお昼時を避け、13:00過ぎに伺ってみました。

すると・・・
101
やっぱり並んでました(笑) 私たちの前には7組のお客様が外待ちでした。
102
前に伺った「ラーメン現代」さんも、行列はできていませんでしたが、お客様は入れ替わり立ち代わりと言う感じで相変わらずの繁盛ぶりでしたね。

列に並びながら街の風景を観察してみると・・・
ふふふ、さすがに開店はしていませんでしたが焼き鳥屋さん発見です。
104
この辺りは夜も賑わうような場所みたいですね。

おや? あれは!!
105
営業中の看板が出ている居酒屋さんです。ランチタイムの営業とかをされているのかな? いずれにしても「昼飲み探検隊隊長」としては非常に気になります。あ~あ~・・・車じゃなかったらなぁ🤣(笑)

そして待つこと約20分、ようやく店内へ。
103

カウンター席を案内されました。
106
店内は意外と狭かったのですが、従業員の皆さんが明るくて元気一杯という感じ。お客様対応が素敵でとても好感が持てるお店でした。

メニューが壁にズラリと。
107

108

でも私たちは並んでいる間に、ネットの情報であらかじめメニューを決めていました。
108-1

こちらのお店は「スタミナラーメン」が有名らしいのですが、それには「豚レバー」が入っているみたいなので、レバーが苦手な私は「焼肉ラーメン(770円)」にしてみました。ひろちゃんはこのお店で「一番人気」だという「焼肉冷し(770円)」をチョイス。そして「餃子(400円)」もお願いしました。

と、ここでお店の方から、空いたばかりのテーブル席への移動をお願いされました。
109
私たちが座っていたカウンターには、1人で来店しているお客様をご案内です。お客様の待ち時間をなるべく少なくなるように、いろいろ工夫されているんですね。

間もなく運ばれてきたのが私オーダーの「焼肉ラーメン」です。
110
ボリューム良いですが、これで普通盛りです。他のお客様の注文を聞いていると「大盛」とか「麺W(2玉)」などをオーダーされている方がいらっしゃいましたが私にはたぶん無理(笑)
111

まずはスープから・・・
112
このスープ、最初は甘く感じたのですが食べ進めていくと、なんかやみつきになりそうな美味しさです。

そしてこの焼肉がまた・・・
113
ゴロゴロした肉が「これでもか!」ってくらい載っています(笑)

そして極めつけがこの「麺」
114
「ラーメン二郎」にも匹敵するような超極太麺です。食べごたえありまっせえ(笑) これを「大盛」とか「2玉」を食べるなんてすごいな。アラ還オヤジではやっぱり無理ですわ(笑)

そしてお待たせいたしました。こちらがひろちゃんオーダーの「お店で一番人気」という「焼肉冷し」です。
115
ラーメンのスープがなくて、代わりに餡かけの「餡」が多めになっているような感じですね。

こちらも焼肉の主張がハンパありません(笑)
116

麺はやっぱり超極太です。
117
まるで「玉うどん」のようです(笑)

でもこれが美味いんだよね、顎が疲れるけど(笑)
118

おっと、ここで餃子の登場です。
119

どれどれ、餃子のお味はどうかな・・・。
120
う~ん、餃子は私的には味が薄めだったかな。ラーメンがしっかり濃いめなので余計にそう感じたのかもしれませんが。

とはいえ、甘辛い餡と大きな焼肉、そして超極太麺のラーメンをしっかり堪能させていただきました。従業員の皆さんの接客も素晴らしく、行列ができるのも納得のお店でした。ごちそうさまでした🙏

ただし、お店を出てからひろちゃんと話しをしたのですが、私たち夫婦の「ラーメン」の好みとしては最初に伺った「ラーメン現代」さんの方が合っているかなと。まぁ、なんでもそうですけど人の好みは千差万別、十人十色。ラーメンも色々食べ歩いて、自分の好みのヤツに出会った瞬間がたまらないんですよね。ということで、これからもtokuchanの「究極のラーメンを探す旅」は続きま~す(笑)



【本日のオマケ】
📸2024.04.22
「ハナカイドウ(花海棠)」が咲き始めました。
IMG_3794

IMG_3795

こちらはスイセン畑に咲く「枝垂れのハナモモ」です。
IMG_3796
この「スイセン畑」ですが、写真じゃなくて実物を見るとマジで凄いんですよ(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

↑このページのトップヘ