カテゴリ: 🍜らーめん

本日のブログはネタ切れのため、またまた「孤tokuのグルメとくちゃん」によるお店訪問の話題をお送りしま〜す(笑)

今回のお店は、先日ひろちゃんと2人で伺ったお店「ろくめい(鹿鳴)」さんです。

さすが晴れ男のtokuchanです(笑)、この日もいいお天気に恵まれました。
rokumei01

rokumei02

看板に「町の小さな中華屋さん」とあるように、良い意味で小ぢんまりとしたお店ですね。
rokumei03
食べログには11:00開店とあったので時間に合わせて伺ったところ、なんと入口には準備中の札が・・・😭 調べてみたところ、食べログの情報が誤っていました。他のサイトを見ると正式な開店時間は11:30となっていました。仕方がないのでガラガラの駐車場で待つことに。するとどうでしょう、11:30が近づくにつれて駐車場にぞくぞくと車が。こんどは慌てて入口前に並ぶことにしました(笑)
rokumei04
どうやらお勧めは「ダールー麺」と「担々麺」みたいですね。でも「ダールー麺」って何?? 初めて聞く麺の名前です。

そして11:30になりました。開店で~す。
店内は、テーブル席、カウンター席の他に座敷席もあるもよう。
rokumei04-3

rokumei04-2
私たちはテーブル席を案内されました。

「ダールー麺」が気になりますが、とりあえずメニューを見てみましょう。
rokumei05

一品料理や定食類も充実していますね。
rokumei06

こちらはアルコール類のメニュー。
rokumei07

rokumei08
自宅の近くにあったら毎日通ってしまいたくなるようなお店ですね(笑)

宴会にも対応、飲み放題もあります👍
rokumei09

おっと、これがお勧めのヤツだな。
rokumei10
やっぱりコレだな「ダールー麺」。ということで私もひろちゃんも「ダールー麵(950円)」を注文です。それから「餃子(500円)」も。

改めて店内を見まわすと・・・
魅力的なメニューの張り紙を発見!!
rokumei11
クセになるしびれる辛さ「鉄鍋麻婆豆腐」とな。う~ん、食べてみたい。

こちらはお酒のメニューですね。
rokumei12
「ドラゴンハイボール」とみんなで分け合う「バチ割り」焼酎。う~ん、飲んでみたい(笑)

そして運ばれてきました、これが「ダールー麺」です。
rokumei13
見た目は私たちが好きな「食堂 豊」の「スーラー麺」に似ていますね。
rokumei14
おっと、強烈な餡かけ。麺を手繰るのが大変です(笑)
rokumei15
あっ、味もなんか「食堂 豊」の「スーラー麺」風です。こちらはとても具沢山で食べ応えがありそうです。でもその味が・・・。決して美味しくないというのではありませんが、もう少し塩味(えんみ)というか、しょっぱさが欲しいな。私たち夫婦の舌には刺激が足りないというか甘い感じ。ちょっとだけ物足りなさを感じました。

こちらは「餃子」です。
rokumei16
おぉ~っと、こっ、これはっ!!
rokumei17
旨~い!! 久しぶりに大満足の餃子に出会えました。この餃子で冷たいビール飲みたいです(笑)

初めてのお店でしたが、別の麺も食べてみたいとな思いました。次はオススメの「俺の担々麺」にしてみようかな。「酸辣湯麵」や「麻婆ラーメン」にも惹かれるし、隣のテーブルの方が食べていた「野菜タンメン」もとても美味しそうだったな。いずれにしても近いうちに再訪するのは間違いないかもしれません。ごちそうさまでした。



【本日のオマケ】
一昨日「ベリーグッドマン」の話題を掲載したのですが・・・。
↓↓↓


実はこのブログはツイッターにも連携するようになっているんです。そこへなんとベリーグッドマンのメンバーである「MOCA」さんの公式アカウントから「いいね」をいただきました!!
beri02
ご本人から直接なのか、運営の方からなのかはわかりませんが、感激しました。

こちらは「ラヴィット!」に出演した際の「MOCA」さんのつぶやきです。
beri01
さっそくフォローさせていただいたtokuchanでした(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

あれ? 今日はもう1月31日か・・・
年が明けたなと思ったら明日からもう2月。ホントに時間が経つのが早いなぁ。

1月は「肩の激痛」に見舞われて泣き、その後「スーパー爺ちゃん鼻血で救急搬送」で大慌て。そして「強烈寒波」に襲われての極寒生活といろいろありました(笑) 2月は少し穏やかに過ごせますように🙏(笑)

そんな1月最後のネタは「きつねくぼ亭」で~す。

日清のラーメン屋さんシリーズの、いよいよ最後の商品のご紹介となります。
※諸事情により「旭川しょうゆ」は食べることができませんでしたが(笑)
↓↓↓


こちらが本日ご紹介する「日清のラーメン屋さん 北海道 札幌スープカレーラーメン 」です。名前長っ!!(笑)
kare-01
これも通常は5食パックで販売されているものを、100均のダイソーで組み合わせ自由の2個100円で購入したもの。
kare-

他のラーメン屋さんシリーズと同様、麺の茹で時間は4分。
kare002
野菜を一緒に煮込む調理法が書かれていましたが、今回は自称インスタント袋麵評論家のtokuchanオリジナルのやりかたで作ってみたいと思います。

パッケージの中身がこちらです。
kare-03
この商品も、全粒粉入りの麺となっています。

こちらが具材です。「スープカレーラーメン」ということですので、ゴロゴロ野菜を入れて作りたいと思います。
kare-04
豚バラ肉、ニンジン、ジャガイモ。

まずはニンジンとジャガイモを茹でます。
kare-05

野菜が柔らかくなったら取り出して、豚バラと一緒に炒めます。塩コショウを少々ふって軽く焦げ目が付くくらいまで炒めました。
kare-06
これを、麺を4分間茹でて粉末スープを溶かしたものと合わせて完成で~す。
kare-07
おっと、忘れてはいけません。「きつねくぼ亭特製煮卵」もトッピングしました(笑)

スープカレーのスパイシーな香りが漂っています。とても美味しそうな匂いです🤤
kare-08

今回は自分で食べる用として作りました。さっそくいただきま~す!!
kare-09
うん、普通に美味しいです(笑)

美味しいのですが、ここからは、自称インスタント袋麵評論家tokuchanによる、ちょっと辛口のコメントを(笑) それはこの商品のネーミング。「スープカレーラーメン」ではなくて「カレーラーメン」の方がピッタリの感じがします。「スープカレー」というと、もっとスパイシーな感じをイメージしてしまって、食べたときに物足りなさが出ます。小さいお子様からお年寄りまでおいしく食べられる商品なので無理に「スープカレー」を前面に出さなくてもいいんじゃないかなと(笑) あっそうだ「スープカレー風ラーメン」でもいいかもしれませんね(笑) ごちそうさまでした。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

5回目のコロナワクチン接種のため、自宅に里帰りしているtokuchanです。
接種の予約時間は14:45だったため、ゆっくり昼食でも食べてから向かおうということに。

さて、どこで何をいただきましようかね・・・
いろいろ検討した結果、こちらのお店に決定。
menndori01
「地鶏白湯専門店 めん鶏」さんです。

こちらのお店は昨年2022年の7月にオープンしたお店です。幹線道路沿いに立つ看板を見てずっと気になっていました。この場所は、以前「天空」という白河ラーメンのお店が営業してたところですね。私もひろちゃんと一度だけ訪れたことがあります。
menndori02
実はそのひろちゃんですが「鶏白湯」はあまり得意ではないので、この店は1人の時に来てみようとこっそりチャンスを窺ってました(笑)

おじゃましま~す!!
menndori03

入口を入るとすぐに券売機がありました。
menndori04
塩、醤油、味噌、あっさり中華とメニューが豊富なので迷いましたが、ここはやっぱり地鶏白湯ですよね。「地鶏白湯 味玉醤油ラーメン(1,050円)」をポチっとな。

店員の「おねいさん」さんに食券を渡すと「太麺と細麺のどちらになさいますか?」とのこと。お勧めを伺ったら「太麺」とのことだったので、じゃそれを(笑)

店内はとても清潔で綺麗。落ち着く空間です。
menndori05

私は1人なのでカウンター席を案内されました。
menndori07
目の前には「当店の味付けは若干濃いめになっております。」の張り紙が。

おっ、いろいろな調味料がそろっていますね。
menndori08
煮干しが入った「にぼ酢」なるものはラーメンに入れて食べるらしいです。そしてニンニクは絞り器を使い自分で絞るスタイルの模様。

しばらくして運ばれてきました「地鶏白湯 味玉醤油ラーメン」です。味が濃かったら調整してくれるそうです。
menndori09
まず、スープを一口・・・。おぉ~、濃い!! 白湯も濃厚ですが、やはり味が濃い!!(笑) でも今回はこのままいただきます。

そしてこの太麺、少し固めの茹で加減が私好みでした。
menndori10

あれ~?! これはなんじゃ~?!
menndori11
なんと超長~い「メンマ」でした(笑) 2本入ってました。

こちらはチャーシュー。
menndori12
チャーシューというよりはローストポーク寄りかな。

「鶏つくね」みたいなヤツも2個入っていました。
menndori13
フワフワの食感で美味しかったです。

そして、満を持しての「味玉」です(笑)
menndori14

menndori15
どうすればこんなに黄身トロトロにできるのかな・・・。きつねくぼ亭もまだまだ修行が必要ですね(笑)

そうだ、ニンニク、ニンニク(笑)
menndori16

menndori17
さすが、絞り立ては風味が違いますね(笑)

ということで完食で~す!!
menndori18
やはりちょっと味が濃かったですね。その後水をガブ飲み、ラーメンよりも水でお腹いっぱいになってしまいました(笑)

と、ここで残念なことに気が付きました。
「にぼ酢」試すの忘れてました!!
これはまた来店しなければならないですね(笑) ごちそうさまでした。



【本日のオマケ】
5回目ワクチン、無事終了しました(笑)
wakutin01

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

24日からは、この冬一番の非常に強い寒気に見舞われそうな日本列島らしいですね。

その前触れのように、23日のきつねくぼは朝から雪がちらつく空模様。とても寒いです🥶
こんな日は温かい物が食べたくなりますね。

ということで本日のスーパー爺ちゃんの昼食メニューはこちらです。
udon01
昨夜の晩ご飯メニューの残りのカレーです(笑)

これを水で少し薄めてから麺つゆを入れて味を調えます。
udon02

そこへ投入するのがレンチンで解凍した「冷凍うどん」。
udon03
そうです、孤tokuのシェフによるスペシャルカレーうどんを作っています(笑)

うどんを少し煮込んだらコレをパッパと入れて混ぜ混ぜ。
udon04
片栗粉でトロミを付けようという訳です。

丼に移してネギを散らせば・・・
udon05
寒い日にピッタリの熱々カレーうどんの完成で~す!!
udon06
スーパー爺ちゃん、さぁ召し上がれ!!(笑)

カレーうどんを旨そうにすすっているスーパー爺ちゃんを見ていたら、なんか私も食べたくなってきちゃいました。普段は昼食を取らないことが多いtokuchanですが、もう我慢できません(笑)

そうだ、大好きなアレが1個残っていたはず・・・。

「アレ」というのは「コレ」です(笑)
kare-menn01
「ゆるキャン△」でもおなじみ「カレー麺」。私だけかもしれませんが、この商品って、たま~に無性に食べたくなるんですよね。
kare-menn02
熱湯を注いでぇ~・・・

3分間待つのだよ(笑)
kare-menn03

長~い3分が経過しました!!
kare-menn04
完成で~す。

いっただっきまーす!!
kare-menn05
うん、やっぱこれだな。カレーのカップ麺の中ではコレが一番旨いと思う。抜群の安定感(笑)
日清食品さん、コレのインスタント袋麵バージョンみたいなヤツを作ってくれないかなぁ・・・。でもやっぱりカップで食べるから美味しいのかな(笑)

ふぅ、美味しかった。余は満足じゃ!! ごちそうさまでした。

こうして親子それぞれのカレー麺を堪能した、ある寒い日の「きつねくぼ昼食タイム」でした(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

本日のきつねくぼ亭でご紹介するのはこちらの商品です。
yuzu01
「ゆず塩ラーメン」。

昨年の大みそかに宿泊した「Jヴィレッジ」のホテルの売店で販売されていたものです。Jヴィレッジの地元である楢葉町の名産品「ゆず」の果汁を使用した塩ラーメンとのこと。楢葉町にもご当地インスタント袋麵があったというのが嬉しくて即購入してしまいました(笑)
yuzu02
麺の茹で時間は3分となっています。

パッケージの中にはこちらが2セット入っていました。
yuzu03

さっそく作っていくのですが、やはり自称インスタント袋麵評論家のtokuchanとしてはビジュアルにもこだわりたい。
yuzu04
今回も、できるだけこの写真のようにしてみたいのでありました(笑)

ということで準備した食材がこちら
yuzu05
水菜、そして弟の家から貰ってきた、柚子とニンジン。

こちらはいつもの「きつねくぼ亭特製煮卵」とチャーシュー。
yuzu06
パッケージの写真にチャーシューは載っていませんでしたが、これはオマケということで(笑)

こうして出来上がったものがこちらで~す。
yuzu07

yuzu08
うん。納得のビジュアルです(笑)

実はコレもスーパー爺ちゃんの昼食用でした。なのでいつものように、ちょっとだけ味見を・・・
yuzu09
おぉ~、すばらしい!! 柚子の香りがしっかりとわかる塩スープが最高です。それに合わせるストレートの細麺もgood👍。トッピングにした柚子の皮がこれまた良い仕事をしています。皮の裏側の白い部分がちょっと苦いのですが、それがまた絶妙なアクセントとなって、全体の美味しさをアップしています。なんか、インスタント袋麵だけにしておくのがもったいないような・・・。楢葉町の食堂とかラーメン屋さんで提供したら流行ると思うんですけどね。私的には「瀬戸内 塩レモンあじラーメン」と同じくらい「楢葉町 ゆず塩ラーメン」も美味しいと感じました。あっ、もちろんスーパー爺ちゃんは綺麗に完食してました(笑)

◆「瀬戸内 塩レモンあじラーメン」の記事はこちら
↓↓↓


本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

◆人気ブログランキング⇒ 
 

↑このページのトップヘ