2024年05月

先日、きつねくぼ駐在のハナデカ(花刑事)はいつものようにパトロールを行っていました・・・。

📸2024.05.19
四季咲きの「バラ」がたくさん蕾を付けていました。
001

と思ったら、既に開花しているものも。
002
何度見ても、このピンク色は素敵ですね。

こちらにはタンポポを小さくしたような花が・・・
003

これは「オニノゲシ(鬼野芥子)」ですね。
004
でも私はこの花は嫌いです(笑) 葉が刺状になっていて、素手でうっかり触ったりすると、痛いし傷ができちゃうので。

こっちは「ムラサキツメクサ(紫詰草)」
005

そしてこっちが「シロツメクサ(白詰草)」
006

と、ここまで写真を撮影して部屋に戻ったtokuchanだったのですが・・・

私がブログ用にスマホで撮影した写真は、パソコンへ移動して編集をしています。ブログに掲載したときに見栄えが良く見えるようにとか、見やすくするために「トリミング作業」等を行っているのです。
※写真のトリミング作業とは、被写体の周囲にある不要な部分を切り揃え、画像の表示範囲やサイズを調整することをいいます。

で、先ほどの「シロツメクサ」のトリミング作業をしていたら・・・
おやっ!? これってもしかして・・・
007
四つ葉のクローバー」じゃないの!?

撮影したときには気が付かなかったのですが、真偽を確かめるために、また外へ出て先ほど撮影した場所へ戻ってみました。

ほらぁ~、やっぱりだ!!
008
間違いありません。見つけようと思ってもなかなか見つからない「四つ葉のクローバー」を発見してしまいました!!

もちろん採取で~す! (笑)
009
るんるん♪ うれいしいなぁ~、なんか良いことありそうだなぁ~(笑)

さっそく押し花を作る要領で、保存が効くようにしたいと思います。
010

重しを載せて・・・
011
一週間くらい置けば出来るかなぁ~、楽しみです。

ふふふ、なんかツイてる感じがするので「宝くじ」でも買っちゃおうかなぁ~。
5億円当たったらどうしましょう(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

私の弟は夫婦で大規模な農業を営んでいるのですが、今の時期は「田植え」で大忙しの状況です。

いつも美味しいお米や野菜などを頂いているので、こんなときはお手伝いに行けるといいのですが・・・。
ご存知のように田植えというのは「代搔き」の作業を終えた田に、機械で苗を植えていきます。
↓↓↓こんな感じ(この画像はイメージです。弟とは関係ありません。)
000
私は乾いた場所での作業はなんとかこなせるのですが、このような状態の場所ではぬかるんで、不自由な右足ではうまく作業ができません😓 股関節が抜けてしまうかもしれないので(笑)

そんな中ひろちゃんは、農作業と家事の両方でとても忙しい弟の奥様が少しでも楽になればということで、時々自分で作ったお惣菜を届けています。

すると今回、そのひろちゃんから連絡があり「あなたも、何か一品作って持ってきなさいよ。どうせ暇なんでしょ。」と至上命令が下りました(笑)

「かしこまりました! ひろちゃん様!!」
ということで、ひろちゃんは自宅から、私はきつねくぼから出発、弟の家の近くのコンビニで待ち合わせることに。そして無事合流。なんか不倫カップルがいけない逢瀬をしているような雰囲気を醸し出していた「配食夫婦」でした(笑)

今回「配食夫婦」がお届けしたお惣菜がこちらです。

◆ひろちゃん作
001
わぉ~!! 種類が豊富ですねぇ。鍋に入っているのは「モツの煮込み」とのこと。くぅ~俺も食べたいぞ(笑) でもひろちゃんさぁ、料理は上手そうでも写真撮るのは相変わらず下手ですね(笑) なんかピントが少し合ってないぞ(笑)

◆とくちゃん作
003
いつもの「フキの炒め煮」です。今回は「ウド」も入っています。そして輪切り唐辛子も入れて大人の味付けにしてみました(笑)

そしてひろちゃんからは、きつねくぼでの夕食用にこちらをいただきました。
002
ありがたや、ありがたや。これで今夜の食事の支度はしなくていいので助かります。

じゃ、お返しにこちらをどうぞ。
004
先ほどの「フキの炒め煮」を、ひろちゃん用に少し取っておいたのでありました(笑)

その日のきつねくぼでの夕食のおかずがこちらです。
005
うんうん、美味しいですぅ。夫への愛情を感じるお惣菜で晩酌も「はかいきました」(笑) 
※「はかいく」は福島の方言で「捗る(はかどる)」という意味です。

いずれにしても、ごちそうさまでした🙏 そしてご苦労様&ありがとうございました🙇

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

先日、きつねくぼに居候している「死んだフリが得意な猫」(笑) の話題をお送りしたのですが・・・
↓↓↓
◆2024年05月11日


今度はなんと「親子」で死んだフリをしてました(笑)
101

ふふふ、もう私は騙されんぞ!
102
今回、この「死んだふり」の原因が解りました。どうやら太陽で温められたアスファルトが心地よいみたいです。人間でいうところの「岩盤浴」みたいな(笑)

今回も動画を撮ってみました。


せっかく気持ちよくお昼寝していたところを起こしてしまい申し訳ありませんでした(笑)

しかし、しばらくしたらまたごらんのとおりでしたわ(笑)
103

104
よっぽど「きつねくぼ岩盤浴」がお気に入りなんですね(笑)

【本日のオマケ】
本日はツツジとシャクナゲ以外の花を少々(笑)
📸2024.05.17
「スズラン(鈴蘭)」見つけました!
001

002

こちらもスズランのようにぶら下がっていますが・・・
003
これは「ブルーベリー」の花です。
004

そして開花し始めた「コデマリ(小手毬)」です。
005

006

こっちは「オオベニウツギ(大紅空木)」。
007

008

最後は先日もご紹介した「モッコウバラ(木香茨)」
009
満開で~す!!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

こんにちは!
アニメ病という病(やまい)と真摯に向き合って生きている「アラ還アニオタ」のtokuchanです(笑)
いつものように後半には【本日のオマケ】もありますので、どうぞ最後までお付き合いください🙇

本日ご紹介するアニメは『ガールズバンドクライ』(GIRLS BAND CRY)というヤツです。「ガールズバー クライ」ではありませんので、念のため(笑)。この作品も先月4月から放送が開始されました。私はAmazonプライムビデオで配信されているものを視聴しています。

音楽好き、バンド好き、ギター好きにとっては、もうたまらない作品となっております♪
27008_1_9_8b

『ウィキペディア(Wikipedia)』に記載されていた作品のストーリーがこちら
↓↓↓
17歳の井芹仁菜は親に反発して高校を中退。上京して、大学進学を目指していた。そんなある日、仁菜は自分に勇気を与えてくれたストリートミュージシャン河原木桃香と出会う。仁菜の歌唱力と、世間への反抗心に惚れ込んだ桃香は自分とバンドを組もうと誘う。勉強を理由に断ろうとした仁菜だったが、音楽の魅力に嵌まっていく。2人の元には個性的な女子が集まり5人組のバンド、トゲナシトゲアリを結成する。
UMCK-7238

私にとってこのアニメの魅力は2つあります。1つはセリフを飾っていないこと。バンドを続けていく上で、色々な問題にぶつかるのですが、そのたびに本気、本音の言葉が飛び交います。実際バンド組んでたら、こうなんだろうな・・・、なあなあの関係じゃ良い物は出来ないんだろうなと。「スポ根」アニメというジャンルがありますが、この作品は「バン根」(バンド根性もの)アニメかなと(笑) 今後の展開は分かりませんが、彼女たちのバンドが大成功して、売れて、武道館ライブが開催できるようになったらいいなと本気で思っています(笑)

そしてもう1つの魅力が、アニメでの彼女たち5人組のバンド名が「トゲナシトゲアリ」というんですが、このアニメで声優を務めている5人が、本物のバンド「トゲナシトゲアリ」を組んで活動しているんです。正にアニメとリアルのシンクロですわ。

アニメと連動するリアルバンド「トゲナシトゲアリ」がこちら
↓↓↓
図1
本物のガールズバンドのメンバーが声優を務めているアニメ。バンド名も同じ「トゲナシトゲアリ」。これまでには無かったようなすごいプロモーションですね。もちろんアニメで歌われる曲は全て彼女たちが演ってます。リアルのバンドも武道館ライブが出来ますようにと切に願っているtokuchanなのでありました。

◆アニメの公式サイトはこちらです。
↓↓↓


◆PVもぜひご覧ください。
↓↓↓


◆【Official Music Video】トゲナシトゲアリ「名もなき何もかも」 はこちら
↓↓↓


ここから【本日のオマケ】です(笑)

📸昨日5月17日のスーパー爺ちゃんのシャクナゲ畑の様子です。
001

「シャクナゲ」はこれまで何度も掲載してきたので、今回は先日に引き続き見頃になってきた「信濃ツツジ」を撮影してみました。
002

003

こちらの赤は色合いがステキですね。お気に入りの一本です(笑)
004

005

これは一見シャクナゲのように見えますが、葉を見ると「ツツジ」っぽいですね。
006

007

008

009
以上、どれもカラフルで自己主張が強い「信濃ツツジ」のご紹介でした(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

スーパー爺ちゃんが、畑からこちらを収穫してきました。
001
そうこれはネギに良く似ていますが、大きく育った「わけぎ」ですね。それもこんなに沢山。

そしてこれだけではありませんでした。他にこちらも🤣
002
こんなに大量の「わけぎ」をどうしろっちゅうんじゃい!!(笑)

スーパー爺ちゃんによれば「このまま畑に置いておいても固くなるだけだから」ということで残っていたものを全て収穫してきた模様です。

どうしましょう・・・
スーパーでは野菜が軒並み高い状況だし、せっかくの恵みを無駄にしたくはありません。
ここは孤tokuのスーパーシェフの腕の見せ所ですね(笑)

とりあえず、全てを綺麗に洗って細いヤツと太いヤツに分けてみました。
こちらは細目のヤツ。
003
最優先で食べたいと思います。

そしてこちらは比較的太いヤツ
004

これらは小分けにして新聞紙に包み、冷蔵庫の野菜室で保管します。
005
ご近所さんが来た時に伺って、欲しいということであれば差し上げることにします。

野菜室は大量の「わけぎ」で占領されてしまいました(笑)
006
2~3日しても在庫が減らなかったら刻んで冷凍保存しておきたいと思います。

こちらが以前冷凍保存しておいたものです。
007

008
こうすると長期保存できますし、味噌汁や、ラーメンなどに入れるには最高の食材です。

さて本日はとりあえず、先ほどの比較的細いヤツをやっつけていきたいと思います(笑)
009
これで何を作ろうか考えたのですが、ネットで「ネギのキムチ」というレシピを見つけたので、それで「ワケギのキムチ」を作ってみようかなと。

まずは5cmくらいの長さにカットします。
010

それをこちらのキムチの素と合わせるだけの簡単レシピです。
011
このキムチの素の材料は「おろしニンニク、コチュジャン、一味唐辛子、ごま油、ナンプラー、白いりごま」です。

ふふふ、奇跡的に「ナンプラー」が手元にあったんですよ(笑)
012
このナンプラーは約1年半前に、豊作だったナスを消費するためにナスが無限に食べられるという『超やべぇやみつき大葉茄子』というものを作ったときに使ったものです。
↓↓↓
◆2022年09月13日


使い残しを冷蔵庫の片隅に保管してあったのですが・・・
013
賞味期限がまだだから大丈夫かなと(笑) 封を開けちゃったヤツだけど、ナンプラーって醤油みたいなもんでしょ。たぶん大丈夫、大丈夫、使っちゃおうっと(笑)

ということで、そのナンプラーが入ったキムチ液とワケギを良く混ぜ合わせます。
014

後は、ラップをして冷蔵庫で1~2時間くらい放置。
015

はい、こちらが完成した「わけぎキムチ」です。
016

そしてドキドキの試食タイム・・・
017
おっ、以外といいかも。辛すぎることもなく後を引くお味に仕上がりました。ただ「わけぎ」はちょっとだけ固いかなと。もう少し早めに収穫したものであればもっと美味しく出来たんじゃないかなと思いました。

それでも、ご飯のお供には最高の一品です。タッパーに移して「常備菜」にします。
018

まだまだ「わけぎ」は残っていますので、もう一品作ってみました。
今度は沸騰したお湯に塩を入れて「わけぎ」を茹でました。
019

それを水洗いして食べやすい長さにカット。器に盛ったら「味噌、酢、砂糖、練ガラシ」で作った辛子酢味噌を掛けてできあがり。
020
「わけぎのぬた」です。うん、これは間違いないですね。シンプルなヤツの方が美味しい。日本酒のアテにも最高でした。

そして、次の日のお昼。
スーパー爺ちゃんの昼食がこちら
021
「わけぎラーメン」(笑)
醤油ラーメンに「わけぎ」をたっぷり載せた一品です。「わけぎ」以外で入っているのはワカメとチャーシューのみ。
022
スーパー爺ちゃん完食の一杯となりました(笑)

以上「わけぎ三昧」を掲載させていただきましたが、冷蔵庫の野菜室のことを考えると今夜も眠れそうにない孤tokuのスーパーシェフなのでありました(笑)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

↑このページのトップヘ