🔹ご訪問いただきありがとうございます🙇
🔹ご覧いただいた後に、「👏拍手ボタン」を押していただけたら嬉しいです。

本日のタイトルは「引かないでね」(笑)

アニメ病という、重い病(やまい)を患っている、自称「奇跡のアラ還アニオタ」のtokuchanでしたが、最近は「ガルパン戦車制作」の話題しか掲載していなかったので、ここいらで少しぶち込んでおこうかなと(笑)

実際、ブログに掲載していないだけで、今も時間があればいろいろなアニメを見て現実逃避をしています(笑)

まずは以前にご紹介したアニメで放送が終了した作品の感想をいくつか・・・。

◆ゆるキャン△season3
001
この作品は昔から大好きなヤツなんですが、season3からアニメのタッチが変わったんですよね。やっぱり以前の方が私は好きだな。ストーリー的なものはコミックで読んでいる内容でした。満足度は10点満点中、5点くらいかな(笑)

◆ガールズ バンド クライ
002
これはもう、文句なしにハマりました。ギター好き、バンド好き、音楽好きにはたまらない作品じゃないかなと。ぜひ、続編をお願いしたいです。それから主人公「井芹仁奈」ちゃんのフィギアが作品を作っている東映アニメーションのオフィシャルストアで予約販売されるらしい。どうしよう・・・「ほっ、欲しいぞ‼︎」(笑)

◆響け!ユーフォニアム3
003
まいりました。私、最終回は号泣してしまいましたわ(笑) 決してすべてがハッピーエンドで終わるというストーリーではなかったのですが、それが逆に心打たれました。そうだよね、現実はそんなに甘くはないよね的な。最後は主人公「黄前久美子」ちゃんが社会人になっているシーンで終わっていたのですが、うんうん、納得の進路でした。第3期で、吹奏楽部の部長になってからの主人公「久美子ちゃん」のリーダーシップや組織をまとめ上げるための言動は、ほんとに勉強になりました。サラリーマン時代に受講した「コーチング研修」や「管理者研修」なんかよりも、このアニメの方が100倍ためになりましたわ(笑) さすが「京都アニメーション」、今回もいいもの見せていただきました。

そして、ここからは現在視聴中のアニメの中からお勧めのものを2作品。
◆その着せ替え人形(ビスクドール)は恋をする
004
こちらの作品も高校生が主人公のラブコメです。2022年に放送されたアニメなんですが、その人気ゆえに続編の制作が発表されています。物語は、雛人形の顔を作る「頭師」を目指す五条新菜と、クラスの中心人物である喜多川海夢の間に生まれる、予期せぬ絆が描かれています。普通に考えたら友達関係にすらならないような2人なんですが、新奈が、海夢のコスプレ衣装を手掛けるようになるところから話が進んできます。アラ還オヤジからみると、ちょっとだけ大人向けの要素もあるかな(笑) でも、全体的にはホントに心温まるラブコメに仕上がっている作品です。
005
私も、早く続編が見たいぞ!!

作品の公式サイトはこちら
↓↓↓

PVもぜひ
↓↓↓


続いてはこちら
◆義妹生活(ぎまいせいかつ)
放送が始まったばかりなので、まだ1話目しか見ていませんが、タイトルだけ見るとドキッとしませんか?(笑)

006

『義妹生活』は、高校生の浅村悠太と綾瀬沙季の日常を描いたアニメ。二人は両親の再婚によって突然義理の兄妹となったのですが・・・

ストーリーは公式サイトに載っていたこちらを読んでみて下さい。
010
どうですか、見てみたくなりませんか?(笑)

今は冷めた感じの2人が、今後どんな風に変化していくのか、アラ還オヤジならずともドキドキもんではないでしょうか(笑)
007

作品の公式サイトはこちら
↓↓↓


こちらのPVもぜひ
↓↓↓


本当はこれらの作品以外にも紹介しきれないほどたくさんの作品を見てるんですけど、文章で紹介するとなると面倒なんですよね(笑)
以上、久しぶりのアニオタ情報でした。

【本日のオマケ】
📸2024.07.11
「ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)」が咲きました。
201

202


本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

きつねくぼの庭には、大きな「ねむの木(合歓の木)」が立っているのですが、これがデカすぎて厄介者なんですわ。

離れの建物の日当たりは悪くなるし、葉や枝がベランダに落ちて汚れるし、排水口は詰まるし😭
私としては、いっそのこと「切り倒してしまいたい」のですが、スーパー爺ちゃんはそれを頑なに拒否。もう頭が痛いですわ(笑)

するとある日、その昔忍者の修行をしていたというスーパー爺ちゃんがなにやら作り始めました(笑)
200

201
なんじゃそれは? 忍者が使う飛び道具の一種か? 

と思ったら、これで「ねむの木」の枝を落とそうという魂胆でした。
202
っていうよりも、私の「物干し竿」を勝手に使うなよぉ~!!(笑)

しかし、結局高すぎて上手く力がはいらないので「きつねくぼ3号」の出番です(笑)
203
いやぁ~、それにしてもすごいぞスーパー爺ちゃん。もうすぐ86歳になるなんて、とても見えないぞ。

せっかくなので、私もそれを使って2階のベランダから枝を落としてみました。
204
でもこれがけっこう疲れるのよ。物干し竿に取り付けできるような小型のチェーンソーみたいなヤツはないでしょうかね(笑)

とはいえ、以前よりは少しだけスッキリした感じはしますね。
205
でも、本音はやはり「切り倒したい」のでありました。スーパー爺ちゃんの目の黒いうちは無理でしょうけどね(笑)

【本日のオマケ】
📸2024.07.07
「オイランソウ(花魁草)」が、着々とその花の数を増やしています。
001

002

003

004

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

 

こんにちは!
アニメ病という病(やまい)と真摯に向き合って生きている「奇跡のアラ還アニオタ」tokuchanです(笑) 今回も後半には恒例の【本日のオマケ】もありますので、ぜひ最後までお付き合い下さい🙇

いつものとおり定期購読しているアシェットの「週刊 ガールズ&パンツァー Ⅳ号戦車H型(D型改)をつくる」の続きをお送りするわけですが、今回も前回と同様、2号分をまとめて掲載しちゃいたいと思います。ガルパンに興味のない方にはちっとも面白くない内容とは思いますが、せっかく定期購読した高額商品なので、その制作過程を記録に残しておこうという意図もあっての「ガルパン戦車制作」ネタですので、どうぞご理解下さい(笑)
※「カテゴリー」のところから「ガルパン」を選択していただきますと、この商品を定期購読した経緯や「ガールズ&パンツァー」関連の過去記事をまとめて読むことができます。

6月12日に送付されてきた22号~25号。今回はその24号と25号の制作の模様です。

まずこちらが第24号のマガジンです。
001
毎度のことながら。まったく変わり映えのしない表紙ですね😞

いつものようにパーツの確認です。
002
今回の作業内容は「車体上面と車体左側面の組み立て」。
007
よし、パーツは大丈夫そうですね。

さっそく作業開始です。
003

004

005

006
前回までに作った部分に今回のパーツを取り付けていくんですな。

ということで、なんなく完了しました。
008

マガジンをバインダーに綴って24号終了です。
009


さて、続いて25号に取り掛かりましょう。
マガジンはこちらです。
IMG_5195

パーツの確認もOKでした。
IMG_5196

作業内容は、前回が「車体側面の組み立て」だったので、今回はもちろん「車体側面の組み立て」です(笑)
IMG_5197

IMG_5198

IMG_5199

IMG_5200

前回24号で作った部分に・・・
↓↓↓
IMG_5208
今回分のパーツを取り付けてきます。

はい、完成で~す(笑)
IMG_5209

で、これがどれくらいのサイズ感なのかというと・・・
IMG_5210
結構な大きさなんですわ。そして部品がダイキャストで作られているので、見た目よりとても重く感じます。

どうですか? なんか高級ブランドバックに見えないこともないんじゃないでしょうか(笑)
IMG_5211

最後にマガジンをバインダーに綴って終了で~す。
IMG_5213
さて、次号はどんな感じになるんでしょうか。
少しでも戦車の外観らしくなってくると、やる気も増すと思うんですけどね。
でも、あまり期待はしてないんですよ。どうせまたチマチマとした部品しか来ないような予感がしてるんで(笑)

【本日のオマケ】
昨日7月9日のブログを見た弟からLINE来ました。
「本日のオマケ」で紹介していた「ノカンゾウ(野萱草)」について、「食べると美味いらしい」という情報でした。

これです。
↓↓↓
001

そしてこちらの「ヤブカンゾウ(藪萱草)」も同様に食べられるらしい。
002

スーパー爺ちゃんに聞いてみると「むがし くいものねえころは はっぱどか けっこうくったんだよな いまはくうひとなんていねべ」とのこと。通訳すると「確かに昔、食料が乏しかったころは、カンゾウ類の葉などは食べていました。でも、いまは食べる人なんていなんじゃないでしょうか」です(笑)

ということで、ネットで調べてみたらこれがなんと、思ってた以上にメジャーな食材ということがわかりました。蕾は天ぷらで食べると美味しいらしいです。また花をお浸し風にしてパスタと和えたりするのもgoodとのこと。こんど挑戦してみたいかなと思いましたが、いかんせん今年は例年と比べると、きつねくぼ周辺のノカンゾウは咲いていないように思います。

じゃ、このヘメロカリスも食べられるのかな? 形は似てるけど(笑)
003
ちょっと勇気が出ませんね(笑)

こちらは散策中に見つけた「キキョウ(桔梗)」。
004
満開でした。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました🙇
「👏拍手ボタン」と合わせて下記のバナーもクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。
◆人気ブログランキング⇒ 

◆にほんブログ村⇒ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ

↑このページのトップヘ